【学生限定】美容フォトコンテスト【STUDENT CUP 2021】開催中!応募はこちらから!

【中野製薬】 新イベント“BEAUTY IS ART”を開催、美容師の“地位向上”へ



新イベント「BEAUTY IS ART」を開催、「美容師」の素晴らしさと新たな可能性を発信する

中野製薬株式会社(代表取締役社長:中野孝哉 / 以下、中野製薬)がメディア向けのオンライン記者会見を行い、新イベント「BEAUTY IS ART」2021年6月15日(火)より開催することを発表。中野製薬はサロン向けの製品の提供のほか、35年間に渡り、ヘアコンテスト等を通じて美容業界の活性化に貢献してきた企業。今回は「サステナビリティへの挑戦」をも見据えた、新たな形でのイベントをローンチした格好だ。

2020年にはコーポレートメッセージを「日々 美を ともに」に刷新した中野製薬だが、本イベント「BEAUTY IS ART」は、このサステイナブルなメッセージを軸に、業界貢献に向けた取り組みのひとつとして据えている。イベントには「共創アート」「ライフハックセミナー」「#美容の力を未来に」といった3つのメインコンテンツが用意されており、それぞれの体験を通じて、美容師という職業における社会的価値の向上を目指していく

長期化するコロナ禍において、美容師や美容業界、業界に携わるメディアにとっても鬱蒼とした雰囲気が漂う。そのような中、自己の価値を見つめ直し、(リ)ブランディングを経て価値創造へと繋げるイベントに要注目だ。

(イベント特設サイト:https://www.nakano-seiyaku.co.jp/event/beauty_is_art.html

【共創アート】×【ライフハックセミナー】×【「#美容の力を未来へ】

具体的には、「共創アート」は美容師に対して技術向上のための感性を育み、ファッション分野のエッセンスを取り入れクリエイティブ力の向上を目指す。「ライフハックセミナー」美容師として長く携わるために“先読み力”の向上を目的とした講義を提供。さらに「#美容の力を未来へ」では、サービスの提供者である美容師を“巻き込み”ながら、SNS(Instagram)を通じて広く一般消費者に向けても発信を行い、「B to B」、そしてその先の“C”までも見据えたイベントとなっている。いずれも美容師という仕事の魅力や、サービスを受ける人を「ポジティブにする」という魅力を、業界内外で再認識していくためのコンテンツとなっている。

中野製薬は兼ねてより、美容業界の課題・問題に取り組んできた企業だが、本イベントはいずれも近接業種やSNS、そして一般消費者といった「外部のステークホルダーとの連携」を強く意識した構成内容となっている。美容師の育成をアシストし、さらには美容師によって提供されるサービスを広く一般消費者にも認知してもらう。いずれも美容師と連携してエンドユーザーに向けた「#美容の力を未来へをSNS上で発信し、美容師の本来の魅力(たのしさ・おもしろさ・すばらしさ・やりがい)を美容師自身にも再認識させつつ、広く認知させることを目的とした企画だ。

共創アート発表会

「共創アート発表会」は、近接業種であるファッション分野にインスピレーションを得て、クリエイティビティの向上を目指すことを目的としたイベント。ファッションブランド「リトゥンアフターワーズ」のデザイナーである、山縣良和氏を招き、全5回のワークショップを通じた、クリエイティブ力を高める実践形式のイベントだ。研修を経て制作された最終作品は、後述のライフハックセミナーと同日に展示を実施する。

山縣良和氏は2005年、ファッションの世界的名門校である、ロンドンのセントマーチンズ美術大学卒業。在学中からアレキサンダー・マックィーンやジョン・ガリアーノといった世界的なメゾンにてアシスタント経験を積んでいるデザイナーであり、インターナショナルコンペティションである、「ITS#THREE」にて3部門を受賞。さらに、2015年には日本人として初めて、 LVMH(ルイ・ヴィトン・モエ・ヘネシー) プライズにノミネートした経歴を持つ。山縣氏によるワークショップは、業界注目の6サロン(詳細は下記)が参加する。

<共創アート 概要>

・ファッションデザイナーの山縣良和氏を迎え、ファッションから“美”の捉え方を吸収し、ヘアビューティと掛け合わせながら、参加者それぞれが考える“Beauty”をアウトプットしていく全5回のワークショップ
・参加メンバーは6サロン18名の美容師様で、ワークショップを通じて創り上げた作品は、ファイナルイベントとなる「BEAUTY IS ART FINAL」にて公開 また、「DESIGNART TOKYO」へのエントリーも行う
※ワークショップ開催日時
  第1回:6月15日(火)
  第2回:7月6日(火)
  第3回:8月24日(火)
  第4回:9月14日(火)
  第5回:9月下旬予定
※ワークショップ参加サロン(サロン名アルファベット順)
  GAME/LIM/MINX/OfHAIR/Rougy/ZELE   
※各ワークショップの模様は、開催後2週間程度をめどにイベント特設サイトにて随時公開いたします
※完成作品はファイナルイベント「BEAUTY IS ART FINAL」にて公開いたします
※講師プロフィール
  ファッションデザイナー:山縣 良和 氏
  1980年鳥取生まれ。2005年セントラル・セント・マーチンズ美術大学
  ファッションデザイン学科ウィメンズウェアコースを卒業
  2007年4月自身のブランド 「writtenafterwards(リトゥンアフターワーズ)」を設立
  2015年日本人として初めて LVMH Prizeノミネート
  デザイナーとしての活動のかたわら、ファッション表現の実験と学びの場として「coconogacco」を主宰、  

  2019年The Business of Fashion が主催するBOF 500に選出

中野製薬公式HPより引用

ライフハックセミナー

「ライフハックセミナー」は、美容師としてモチベーションを高め、将来的な選択肢の幅や中長期的なビジョンを養うトークセッション。スピーカには業界に大きく貢献し、今なお現役として活躍するgrico エザキヨシタカ氏、Magico 上原 潤一郎氏、NORA 広江 一也氏の3名を迎える。

「予測不能な社会」の到来が囁かれ、社会不安の大きい昨今、美容師として生きる上での選択肢や、キャリアプランとしてのビジョンを描く“先読み力”にフォーカスを当てたトークが繰り広げられる予定。トークセッションは、ファイナルイベント「BEAUTY IS ART FINAL」(詳細は後述)にて開催する。

<ライフハックセミナー 概要>

・美容師として生きていくうえでの選択の幅や、将来的なビジョンなど永く働くための先読み力を養うトークセッション
・スピーカーには、業界の礎を創りながら今もなお新たな価値を模索し生み出す美容師様3名を迎える
※スピーカー(サロン名アルファベット順)
grico エザキヨシタカ氏
Magico 上原 潤一郎氏
NORA  広江 一也氏
※ファイナルイベント「BEAUTY IS ART FINAL」にて開催
※参加は無料、参加方法は随時イベント特設サイトにて公開いたします

中野製薬公式HPより引用

#美容の力を未来へ

「#美容の力を未来へ」はInstagramを活用した美容師によるアート企画。エンドユーザーに向けて、“Beautyが持つPositiveな力”をSNS上で拡散させ、美容師が与えるポジティブな影響や社会的な価値、パワーを再認識してもらう参加型の企画。共通の#タグで投稿してもらうことによって、参加者として扱い、最終的に1つのcollage artとして制作。「BEAUTY IS ART FINAL」にて展示される他、表参道駅構内の看板にて展示を予定している。

募集期間:7月16日(金)~9月30日(木)

(イベント用Instagramアカウント@nakano_beauty_is_art はこちら

<#美容の力を未来へ 概要>

・美容師の職業としての魅力、そして美容が持つ本来のパワーである「人をポジティブにする」という魅力を発信・拡散する、美容師様参加型のSNS企画
・イベントInstagramアカウント(@nakano_beauty_is_art)
・参加いただいた投稿をアート作品として「BEAUTY IS ART FINAL」会場にて公開

中野製薬公式HPより引用

ファイナルイベント「BEAUTY IS ART FINAL」

「Beauty is ART FINAL」は、イベントの集大成と称して、10月26日(火)13:00~15:00、原宿の「WITH HARAJUKU」にて行われる。それぞれのイベントを通じた作品の発表が行われ、また、「協創アート発表会」の山縣良和氏をゲストに迎え、参加者とのトークセッションを行う。先述の「ライフハックセミナー」も開催予定。

<「BEAUTY IS ART FINAL」概要>

・日時/場所:10月26日(火)WITH HARAJUKU
・内   容:

1.「共創アート」完成作品の公開展示、山縣氏と参加者とのトークセッション

2.「ライフハックセミナー」

3.「#美容の力を未来へ」アート作品の公開

中野製薬公式HPより引用




この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアお願いします!