HPがリニューアル!ブックマークをお願いします。

【永瀬廉さん・道枝駿佑さん】「手ピカジェル 」新CM発表会(健栄製薬)



健栄製薬株式会社(以下、健栄製薬)の「手ピカジェル」が新CMの発表会を行った。健栄製薬は国内最大の感染対策・手洗い・手指衛生の消毒用エタノールメーカーで、医療機関5割、一般消費者9割のシェアを誇る。中でも、主力商品の手ピカジェルは販売開始から15年間、国内販売数No.1の大人気商品。最初に登壇したのは健栄製薬滝野六朗代表取締役社長は、「効果の検証による製品力の向上と、会社全体でアルコール消毒の意義を啓蒙し続けてきた」と話した。

新CMはコロナ禍において、「持ち歩こう手ピカジェル」をテーマにしたもの。外出の際に公共の不特定多数の人が触る場所に触れた際の、アルコール消毒を習慣づける啓蒙のために開発。今回は、若い世代からも親しみの持ちやすいよう今大注目のKing&Prince永瀬廉さん、なにわ男子/関西ジャニーズJr.道枝駿佑さんが起用された。

新CM放映、イベントの主役である永瀬廉さん・道枝俊祐さんが登場!

永瀬廉さん(King & Prince、写真右)と道枝駿佑さん(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)

健栄製薬のCMは「ヒルマイルド」に続いて2回目となる永瀬さん。「まさか自分に手ピカジェルのオファーが来るとは思わなかった。普段からなじみのある商品で、ご縁があって嬉しい。前回は1人でCM出演だったが、今回は2人で撮影ができた。」と語った。道枝さんも「永瀬さんと共演するのは久しぶりで緊張したけど、楽しかった。」と話した。

また、撮影時の印象的なエピソードについては、永瀬さんは道枝さんが「手ピカ…?」と(永瀬さんの方を)覗いた際、「目がキラキラしている。パッケージのアライグマくらい。ドキッとする。」一方の道枝さんは「永瀬さんに撮影で何回も手ピカジェルを手に掛けてもらっていたが、いつも“ど真ん中”に手ピカジェルを乗せてくれる」などと、二人とも軽快なトークで会場をにぎわせ、報道陣を笑わせた。

加えて永瀬さんは、「撮影時、近くに水場がなかったりするときに、手ピカジェルがあると便利。グループのメンバーはもちろん、周りのスタッフやマネージャーさんの車にも置いてある。」とのこと。

発表会ではその他、実際の手ピカジェルの使い方やピンクのボトルが特徴の『手ピカジェル』と、黄色のボトルが特徴の『手ピカジェル プラス』の使い心地の差、手ピカジェルおよびアルコール消毒に関するクイズなども行われた。

手ピカジェル使用時のポイント

手のひらにワンプッシュし、押し込み切るのが適量。指の先、爪の先まですりこませることがポイントだ。さらに、指の付け根、間、親指にもすりこむのが重要とのこと。

手ピカジェルはベタつきにくく、速乾性があるので使い心地も抜群。

CMで紹介された、2種類の手ピカジェルの違いを解説!

手ピカジェル

ピンクのボトルが特徴の「手ピカジェル」は、ヒアルロン酸が配合されているので手にもやさしく乾燥を感じにくいのがポイント。コロナ禍によって、以前に比べてアルコール消毒をする機会が増えた今の時期にぴったりだ。

【健栄製薬】手ピカジェル 指定医薬部外品
created by Rinker

手ピカジェル プラス

黄色のボトルが特徴の「手ピカジェル プラス」は、有効成分エタノールのpHを酸性にし、除菌力がより強い。使い心地もサラッとしていて手になじみやすい。

【健栄製薬】手ピカジェルプラス 指定医薬部外品
created by Rinker

どちらも2種類のサイズがあり、携帯用サイズの60mL家庭用サイズの300mLを展開している。

永瀬さんは「ツアーでもショルダーバッグ一つで行くくらいで、荷物を持ち運びたくない」といい、手ピカジェルの携帯用サイズについて「小さいサイズは便利で、好みや用途によって使い分けて欲しい。」と語っていた。道枝さんは「同年代をはじめ、色々な世代に使いやすい商品になっていると思う。沢山の方に使用していただきたい。」とのことだ。

終始和やかな雰囲気で行われ、2人の仲の良さが伝わる発表会だった。新CMのオンエアは5/26から



この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアお願いします!

コメント

コメントする

CAPTCHA