ランコム、サステナブルな取り組みの一環として、容器リサイクル活動がパワーアップ



11月5日より、ランコムの人気製品に対象を拡大

世界最大の化粧品会社ロレアルグループの日本法人である日本ロレアル株式会社(本社:東京都新宿区、:ジャン-ピエール・シャリトン代表取締役社長)のラグジュアリー化粧品ブランド「ランコム」は、化粧品空容器回収の取り組みを通じ、日本市場において消費者を巻き込んだ循環型社会の実現に向け活動をさらに強化する。

環境と社会をめぐる課題が拡大する今、「ランコム」はグローバルなサステナビリティプログラム「Caring Together for a Happier Tomorrow(より幸せな明日へ共にケアを)」を立ち上げ、持続可能性と社会的包摂をめぐる多様な課題に向けたブランドの取り組みの一環として、日本においてはテラサイクル社との協働により空容器のボトルリサイクル活動をスタートした。

その第一弾として2021年5月より開始したのが、ランコムNo.1(※1)美容液、ジェニフィックボトルのリサイクルキャンペーンだ。対象製品の空容器を回収対象店舗に持参した顧客にサンクスギフトをプレゼントしており、すでに1200件以上のリサイクルを実施している。そして今回、11月5日よりランコムの人気製品である、クラリフィックシリーズ、タンイドルウルトラウェアリキッドを対象製品に加えて活動を拡大する。

ランコムは、空容器リサイクル活動を通して、美容製品の選択・購入をめぐり、これまで以上にサステナブルな消費行動を促す活動に取り組むとしている。

※1:2019年9月~2021年6月までの国内美容液販売数比較に基づく。ランコム調べ。

ランコムボトルリサイクル概要

使い切った対象製品の空容器を、対象の回収店舗に持参すると、サンクスギフトとして「ジェニフィックアドバンストN」(7mL)をプレゼント。

開始期間

2021年11月5日(金)

  • クラリフィックシリーズ、タンイドルウルトラウェアリキッドが対象製品に追加
  • ジェニフィックシリーズは2021年5月14日(金)に開始済み
  • 終了期間は未定

対象製品

  • ジェニフィックシリーズ

ジェニフィック アドバンスト N(美容液) 30mL/50mL/115mL

ジェニフィック アドバンスト デュアル コンセントレート N(集中美容液) 20mL

ジェニフィック アドバンスト アイセラム ライトパール アイ アンド ラッシュ(目もと用美容液) 20mL

ジェニフィック アドバンスト アイクリーム/アイ N(アイクリーム) 15mL

  • クラリフィックシリーズ

クラリフィック デュアル エッセンス ローション 150mL/250mL

クラリフィック バランシング ウォータリーエマルジョン 75mL

クラリフィック プランプ ミルキークリームn 50mL

クラリフィック ディープクレンズ ウォッシュ(医薬部外品) 125mL

  • タンイドルシリーズ

タンイドル ウルトラウェア リキッド 30mL

回収店舗:30店舗

関東エリア:伊勢丹新宿店、京王百貨店新宿店、小田急百貨店新宿店、新宿髙島屋、西武池袋本店、東武百貨店池袋店、横浜高島屋、そごう横浜店、西武渋谷店、渋谷スクランブルスクエア、渋谷ヒカリエ、玉川髙島屋S・C、松屋銀座、銀座三越、日本橋髙島屋S.C.、日本橋三越本店、大丸東京店、そごう千葉店/関西エリア:阪急うめだ本店、あべのハルカス、大阪タカシマヤ、大丸心斎橋店、大丸神戸店、京都タカシマヤ、大丸京都店、大丸梅田店/中部エリア:ジェイアール名古屋タカシマヤ、松坂屋名古屋店/北日本エリア:大丸札幌店/九州エリア:岩田屋本店

*サンクスギフトは容器本数に関わらず、一人1日1回1本限り

*なくなり次第終了

*回収店舗は30店舗限定

ランコムについて

https://www.lancome.jp

日本ロレアルが有する人気高級ブランド。1935年、ランコムは、先見の明を備えたパイオニア、アルマン・プティジャンにより、フレンチエレガンスの精神とテイストを世界中に伝えることを目指して創立され、瞬く間に美の真髄を体現するブランドへと成長した。

ランコムは今、かつてないほど、すべての女性たちが、年齡や肌の色に関係なく、自らの美しさと女性らしさを花開かせ、その魅力を最大限に発揮できるよう願っている。ランコムは135ヵ国で事業を展開し、世界各国の販売店で約2万人のビューティーアドバイザーたちが、洗練されたサービスとブランドを象徴する製品を届けている。ランコムは、科学の専門知識と女性のニーズを叶える想いをひとつに融合させ、スキンケア、メイクアップ、フレグランスが互いに補完しあうユニークなイノベーションを創造し続けている。ランコムは、全ての女性が自信を持って輝き、より幸福な未来を切り拓けるように応援している。この考え方を広く伝えるため、ランコムはこれまでカリスマ性と大きな成功を手に入れた以下の女性たちにブランドの代弁者をお願いしてきた。ジュリア・ロバーツ、ペネロペ・クルス、ルピタ・ニョンゴ、リリー・コリンズ、テイラー・ヒル、イザベラ・ロッセリーニ、テイラー・ヒル、ゼンダイヤ・コールマン、アマンダ・サイフリッド。

NGO団体「Care(ケア)」とのパートナーシップにより、ランコムは、グローバル規模の支援プログラム「Write Her Future」をスタートした。この取り組みは、世界各国における女性の識字(リテラシー)率向上を目指しており、日本においては2021年9月にデジタルリテラシー向上を目指すプロジェクトを開始した。

テラサイクルについて

https://www.terracycle.com/ja-JP/

テラサイクルは「捨てるという概念を捨てよう」というミッションのもと、廃棄物問題に革新的な解決策を生み出す環境ソーシャルエンタープライズ。

大手消費財メーカー、小売業者、都市、施設と協働し、使用済みのハブラシ、製品空き容器やパッケージなど、従来廃棄され、埋立地か焼却所にたどり着くしかなかったモノを回収しリサイクルする事業を現在21カ国で展開している。

テラサイクルは2001年の創業以来、サステナビリティやソーシャルベンチャー関連において、200以上の賞を受賞し、慈善団体や学校に約25億円の寄付を行ってきた。

FASHION EDGE
美になる、ワクワクを。
「FASHION EDGE」は、美容や化粧品の新製品情報や使用感および業界ニュース、美容室情報などを、広くお届けするWEBメディアです。
弊社誌面「Beauty Business」「CATs」「TOKYO FASHION EDGE」および「PROFESSIONAL TOKYO」のご購読は、TOPページの「刊行物/Magazine」からお願いします。



この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアお願いします!