kittoko(キットコ)で赤ちゃんの髪を保存、美容室からファーストカットの大切さを伝える

株式会社hatohaは、大切な赤ちゃんのファーストヘア(胎毛)を保存しておける商品、「kittoko(キットコ)」を展開している。

「kittoko(キットコ)」は、その斬新なアイデアと見た目、様々な触れ合い方のニーズに応じた製品作りから2021度のグッドデザイン賞(GOOD DESIGN AWARD)を受賞した商品。

大切な赤ちゃんの成長過程を記録したいお父さん・お母さんのために、これ以上ない素敵なプロダクトを提供してくれている。

kittoko(キットコ)で赤ちゃんの髪を保存、美容室からファーストカットの大切さを伝える

hatohaの代表である、遠藤弘貴氏は、kittoko(キットコ)サービスに対して以下のように述べている。

胎毛(ファーストヘア)は赤ちゃんがお腹の中にいた時から生えている大切な髪。一度でもカットすれば、もう残すことはできない。“kittoko”は、一生に一度しかない赤ちゃんのファーストヘアを家族の思い出として大切に残しておくことができます。それぞれの暮らしに合わせて、ファーストヘアを「遊ぶ・飾る・保管する」、そのための商品です。

使い方も簡単で、赤ちゃんの切った髪の毛をテープでまとめて、抜けないように根元をボンドを塗って「kittoko(キットコ)」に刺すだけ。詳細は、下記動画も参考にして欲しい。

kittoko(キットコ)の製品および使い方について

1.飾る:家族の思い出を大切に

インテリアに馴染むように、思い出やメッセージを書き込める写真立ても付属。生まれたときの赤ちゃんの写真とkittoko(キットコ)と一緒に飾るのも、おすすめの使い方。

2.遊ぶ:赤ちゃんにも優しい

kittoko(キットコ)本体は、安心安全な材料本体の素材は手触りが良いカエデの木で出来ています。赤ちゃんが飲み込む心配のない大きさで、口にしても安全なワックスで仕上げています。

安全面にも配慮されている設計。

3.保管する:長期保管も可能

いつまでも大切にとっておきたいから本体は無垢カエデの木で出来ており、外箱は桐箱を使用。長期保管が可能な商品。

赤ちゃんが大きくなった時、お父さん・お母さんが思い出を話しながら見せてあげたり、プレゼント長期保管も可能。

親子の絆を深める「kittoko(キットコ)」、ぜひ大切な赤ちゃんの最初の記録として、検討してみてはいかがだろうか。

ブルーとレッドの2色展開、価格は各11,000円となっている。

kittoko(キットコ)販売WEBサイトはこちら

https://www.kittoko.net/

FASHION EDGE
美になる、ワクワクを。
「FASHION EDGE」は、美容や化粧品の新製品情報や使用感および業界ニュース、美容室情報などを、広くお届けするWEBメディアです。
弊社誌面「Beauty Business」「CATs」「TOKYO FASHION EDGE」および「PROFESSIONAL TOKYO」のご購読は、TOPページの「刊行物/Magazine」からお願いします。
シェアお願いします!