コーセーコスメポート「サンカット® プロディフェンス オールインワン UV ムース」を発売

“まるで無重力級”に軽くて快適。1品5役、泡で出てくる日やけ止め

コーセーコスメポート株式会社(本社:東京都中央区、小林孝雄代表取締役社長)は、日やけ止めブランド『サンカット®』の、未来の素肌も美しく導くエイジングケア(※1)発想から誕生した「プロディフェンス」シリーズから、泡で出てくる1品5役の日やけ止めムース「オールインワン UV ムース」(1品種1品目、ノープリントプライス)を、2022年2月1日より全国のドラッグストアや量販店などで発売する。

※1:年齢に応じたお手入れ。

 

同社の調査によると、コロナ禍による生活習慣の急変に伴い、日やけ止めの使用頻度が増加傾向にあることが分かった。

その背景としては、マスクを着用していても紫外線が透過し、頬等の「ムラやけ」、「スキマやけ」につながる可能性がある(※2)ことへの懸念や、窓ガラスを紫外線が透過することによって在宅中でも日やけリスクがあることへの不安感などが考えられ、UVケアに対する消費者意識の高まりの理由と同社は考える。

さらに、“ニューノーマル”な日常においては、より一層の「快適性」や「利便性」が求められていることから、購入時の決め手となる日やけ止めの使用感や機能として、「使用時の肌への負担感のなさ」や「使い心地の良さ」、「1品で多機能」が重視される傾向にある。

※2:2021年7月21日発行ニュースリリース(https://www.kose.co.jp/company/ja/content/uploads/2021/07/20210721.pdf

今回「プロディフェンス」シリーズから追加発売する「オールインワン UV ムース」は、1品で5つ(日やけ止め、トーンアップ、美容液、化粧下地、アレルガード機能(※3))の機能を兼ね備えた、泡状で吐出される日やけ止め。ふわっと軽いミクロ泡が、肌への塗布時にムラなく広がり、素早く薄膜を形成する。

国内基準最高値のUVカット指数(SPF50+/PA++++)で、汗・水・皮脂に強い耐久性に優れたスーパーウォータープルーフタイプでありながら、石けんで簡単に落とすことができ、トーンアップパール(※4)配合のラベンダーカラーにより、肌に透明感と血色感を与える。

また、美容液64%(※5)の「太陽光ダメージディフェンス処方」を採用、うるおいあふれる明るい素肌へ導き、紫外線ダメージから肌を守る。さらに、化粧くずれを防ぎマスクにもつきにくい、化粧もちUP成分(※6)を配合し、花粉・ちり・ほこり・PM2.5などをブロックスするアレルガード機能も搭載している。無鉱物油・パラベンフリーで、フレッシュフローラルの香り。

※3:花粉・ちり・ほこり・PM2.5などをブロックスする機能

※4:マイカ・酸化チタン

※5:粉体・UVカット成分を除く

※6:(アクリレーツ/ジメチコン)コポリマー

使用シーンや好みに合わせて選べる『サンカット®』の、未来の素肌も美しくみちびく「プロディフェンス」シリーズから、軽いつけ心地の多機能オールインワンUVを発売することで、顧客のさらなる満足度の向上を図るとしている。

『サンカット®』について

2009年にデビューした、日やけ止めブランド。髪を含めた全身の徹底ガードを叶える日やけ止めとして、日常からレジャーのシーンまで幅広く使えるラインナップを豊富に取り揃えている。使用感や肌へのやさしさにこだわった処方で、紫外線ダメージから肌や髪をまもる。

コーセーの重点グローバルブランドの1つとして、世界10の国と地域(日本、中国、香港、台湾、モンゴル、タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ベトナム)で展開している。

サンカット®ブランドサイト:https://www.suncut-uv.com/

『コーセーコスメポート』について

『コーセーコスメポート株式会社』は、株式会社コーセーが100%出資するグループ会社で顧客が手に取って自由に選べるセルフ販売を中心に展開している。既存の概念にとらわれることなく、新しいチャレンジと自由な発想で顧客に喜んでもらえる商品を届けることを目指す事業体。

FASHION EDGE
美になる、ワクワクを。
「FASHION EDGE」は、美容や化粧品の新製品情報や使用感および業界ニュース、美容室情報などを、広くお届けするWEBメディアです。
弊社誌面「Beauty Business」「CATs」「TOKYO FASHION EDGE」および「PROFESSIONAL TOKYO」のご購読は、TOPページの「刊行物/Magazine」からお願いします。
シェアお願いします!