CATEGORY
「FASHION EDGE」は美の「なぜ」を知るためのWEBメディア。コスメ&美容情報から業界ニュース、ファッション全体までお届けします。

ミルボンと花王が共同プロジェクト:美容室での新たなビューティヘルスケアサービスへ

  • URLをコピーしました!

「皮脂RNAモニタリング」を活用した情報の提供に加え美容室専売品の共同開発も

美容市場のトップメーカー、ミルボン化粧品日用品市場のトップメーカー、花王は1月24日、美容室での新たなビューティヘルスケアサービスの確立に向けた共同プロジェクトを開始すると発表した。

今後、両社は花王の独自技術「皮脂RNAモニタリング※」を用いた美容室におけるヘルスケア情報提供の企画・開発・販売や、美容室専売ビューティヘルスケア商品の開発・販売に取り組む。

※「皮脂RNAモニタリング」・・・あぶら取りフィルムで採取した顔の皮脂からRNAを取り出して網羅的に解析する技術。RNAはDNAと異なり、そのときの状態をとらえることから、この技術では、肌を傷つけずに肌や体の状態を把握・推定することが可能。

健康寿命が着実に伸長しヘルスケア産業の拡大続く、美容室は健康までをケアする新たなコミュニティに

高齢化が進行する日本では、医療技術などの発達により、健やかに生きられる時間(健康寿命)も長くなっている。厚生労働省による国民生活基礎調査(21年12月20日発表)によると、19年時点で男性が72.68歳、女性は75.38歳。

その前回調査の2016年では、男性が72.14歳、女性が74.79歳であった。

この調査のように、健康寿命が着実に伸びていることを背景として、健康を支えるヘルスケア産業が拡大を続けるなかで、長く健やかに生活するためのヘルスケアへの需要が高まっているものと考えられる。

また、高齢化は、居住地の近くで消費行動をとる近隣消費の流れも生み出しているが、コロナ禍により物理的・心理的な移動に対する制約がかかったことで、この傾向がさらに加速している。  

一方、総務省の経済センサス2016年調査によると、全国の美容室事業所数は17万2304軒となっている。

多くの人々にとって身近にあり、定期的に通う場所でもある美容室は、国内の社会環境を踏まえると、美容はもちろん人々の健康までをケアする新たなコミュニティとなり得る可能性がある。

美容室は美を通じ人と街のビューティプラットフォームに、美容室をハブにヘルスケア商品や各種サービスを順次展開

ミルボンは、「美しさを拓く。」をスローガンに、美容室を通じて人々の美しい生き方を応援するため、美容室専売のヘア化粧品を提供している。

花王は、「きれいを こころに 未来に」をコーポレートスローガンに、豊かな共生世界の実現を目指してヘルスケア商品を含む幅広いコンシューマープロダクツを展開するとともに、産業界に向けてはケミカル製品を提供している。

両社の強みを重ね合わせることにより、美容室における新たなビューティヘルスケアサービスを確 立できるのではないかと考え、今回のプロジェクトを開始した。

【共同プロジェクトにおける両社の役割】

●ミルボン

  1. 美容室における「皮脂RNAモニタリング」を用いたヘルスケア情報提供の企画・販売
  2. 美容室専売のビューティヘルスケア商品の開発・販売

●花王

  1. 美容室における「皮脂RNAモニタリング」を用いたヘルスケア情報の開発
  2. 美容室専売のビューティヘルスケア商品の開発・技術支援

【今後の展望】

美容室が、美を通じた人と街の新たなコミュニティである「ビューティプラットフォーム」となることが見込まれる未来に向けて、ミルボンと花王はこの共同プロジェクトを推進していく。

まず、22 年より、「皮脂RNAモニタリング」を用いた美容室でのヘルスケア情報提供に関する検討を開始する。

また、美容室専売のビューティヘルスケア商品の共同開発もスタート。さらに、その後も美容室をハブとしたヘルスケア商品や各種サービスを順次展開していく予定だ。

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「FASHION EDGE」は美の「なぜ」を知るためのWEBメディア。コスメから美容室、業界ニュース、ファッション全体までお届けします。

コスメやファッションといった美に関わる業界に興味のある、全ての人にお役立てられるメディア運営を心掛けています。どこよりも濃い情報発信を目指していますので、応援よろしくお願いします!