CATEGORY
「FASHION EDGE」は美の「なぜ」を知るためのWEBメディア。コスメ&美容情報から業界ニュース、ファッション全体までお届けします。

中野製薬、経済産業省「健康経営優良法人2022」中小規模法人部門【ブライト500】に認定

  • URLをコピーしました!

中野製薬、経済産業省「健康経営優良法人2022」中小規模法人部門【ブライト500】に認定

中野製薬株式会社は2022年3月9日(水)、経済産業省が顕彰する「健康経営優良法人2022」中小規模法人部門【ブライト500】に認定されました。

健康経営優良法人認定制度は、地域の健康課題に即した取り組みや、日本健康会議が進める健康増進の枠組をもとに、優良な「健康経営」を実践している大企業や中小企業等の法人を、経済産業省が顕彰する制度。

今回、中野製薬が受賞したのは中小規模法人部門の【ブライト500】。健康経営優良法人の中でも、特に優良な上位500法人に対して付与されるもの(経済産業省HP「健康経営優良法人認定制度」についてはこちら)。

企業の在り方として求められる姿勢:従業員のモチベーション上昇や生産性向上を目的とする従業員への健康投資

健康経営優良法人認定制度について

近年、従業員のモチベーション上昇や生産性向上を目的として、従業員への健康投資を行う「健康経営」に取り組んでいる企業が増加しています。世情の価値観に伴い、経済産業省では2017年より、健康経営に取り組む企業を顕彰する制度として「健康経営優良法人認定制度」を設置。

健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として、社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目標としている制度。

その他、「健康経営優良法人」に認定された企業は、ロゴマークの使用が可能となります。

特に優秀な企業に付与される、大規模法人「ホワイト500」/ 中小規模法人「ブライト500」

6回目となる今回は、大規模法人部門に2,299法人が、中小規模法人部門に12,255法人、日本健康会議より認定されました。それぞれの部門の中でも、特に優秀と認められた上位500社には、「ホワイト500」「ブライト500」の認定が付与され、中野製薬は中小規模法人部門となる「ブライト500」を受賞。

中野製薬の健康経営にむけた取り組みの一例

  1. 全社員非喫煙率100%の継続
  2. 就業中のバランスボールの使用(選択制)
  3. 運動機会の増加に向けた取組み(スポーツイベントの開催・エクササイズ動画配信)
  4. 新型コロナウイルス感染症対策の徹底
  5. 社内コミュニケーションの促進(ノンテリトリアルオフィスの導入・サンクスカード活動)

中野製薬では、従業員の健康と働く環境に配慮することが、企業の発展ならびにステークホルダーへの価値提供に
つながると考えていることから、健康経営に取り組んでいるとしています。

中野製薬株式会社について

中野製薬株式会社は、京都に本社を置く理美容プロフェッショナル向けおよび一般向けの頭髪化粧品の製造販売、並びに頭髪化粧品のODM(受託生産)事業を行う企業。

1959年の設立以来「表面を装うような商品でなく嘘のない商品をつくりたい」という熱い想いで、全てのステークホルダーのに美を届けています。

  • 代表者:代表取締役会長 中野 耕太郎 / 代表取締役社長 中野 孝哉
  • 本社所在地:京都市山科区東野北井ノ上町6番地20
  • 設立:1959年9月 / 資本金:1億円 / 従業員数:264名(2022年2月1日現在)
  • 事業内容:シャンプー、リンス、トリートメントクリーム、スタイリング料、パーマ液、ヘアカラー、育毛剤等の頭髪化粧品、医薬部外品の製造、販売
シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「FASHION EDGE」は美の「なぜ」を知るためのWEBメディア。コスメから美容室、業界ニュース、ファッション全体までお届けします。

コスメやファッションといった美に関わる業界に興味のある、全ての人にお役立てられるメディア運営を心掛けています。どこよりも濃い情報発信を目指していますので、応援よろしくお願いします!