アルビオン、10月に「アルビオン リンクル&ホワイト マスク」など発売



美しさを追求したスキンケアアイテムが続々登場

株式会社アルビオンより、目もと口もとなど、気になるところに集中アプローチし、シワ改善・シミ予防を同時に叶える「アルビオン リンクル&ホワイト マスク」[医薬部外品]をはじめ、エクサージュ、エクシア、エクス・ヴィ ギンザ、イグニス イオなどから、スキンケアアイテムが10月18日より発売となる。

アルビオン

アルビオン リンクル&ホワイト マスク

まろやかでみずみずしい美容液ベースが角層のすみずみまで浸透し、透明感のあるふっくらなめらかな肌に導く、シワ改善・美白パック「アルビオン リンクル&ホワイト マスク」[医薬部外品](60枚入り(54ml)、3850円=税込・以下同/レフィル:3300円)。

シワ改善効果と美白効果(メラニンの生成を抑えてシミ・ソバカスを防ぐこと)が認められた有効成分「ナイアシンアミド」配合で、目もとや口もとやほほなどの気になるところに集中アプローチする部分用パック。

エクサージュ

エクサージュ モイストバンテージ クリーム

うるおいに満ち、弾みがあり、いきいきとした美しさを育むスキンケアシリーズ「エクサージュ」から、「アルビオン エクサージュ モイストバンテージ クリーム」(30g、6600円)がパワーアップしてリニューアル。ババロアのような特徴的なベースがとろけて、しっかりとしたうるおい膜を形成。キメをギュギュッと形状記憶するように整えながら保湿効果を持続し、美しいうるおい肌へ導くクリーム。

エクシア

2016年、アルビオン最高峰のスキンケアとして誕生した「エクシア アンベアージュ」。高い抗酸化作用があり、老化を促進させる活性酸素から体を守る働きが期待される「DHEA」(※)に着目し、確実な肌効果を実現してきた。今回新たに、「DHEA」とストレスの関係に着目し、底知れぬパワーを発揮するマダガスカル産アンボラエキスを配合した乳液と化粧水を発売する。

「アルビオン エクシア アンベアージュ エクストラ ミルク」(200g、19800円)は充実したコクのあるベースがあふれるほどのうるおいをあたえ、はずむようなハリに満ちた美しい肌へと導く。「アルビオン エクシア アンベアージュ エクストラ ローション」(200gml、19800円)は、オイルインベースがリッチで濃密なうるおいをあたえ、つややかでふっくらとしたハリのある美しい肌に導く。

※DHEAとは、主に副腎皮質で生成されるホルモンの前駆体で、50種類以上のホルモンの素となる生体物質。“体内抗酸化成分”と言われるほど非常に高い抗酸化作用をもち、老化を促進させる活性酸素から体を守る働きがある。

エクス・ヴィ ギンザ

2015年、アルビオン創業の地、銀座の名を冠し、アルビオンの真髄と日の叡智を結実し誕生したクリーム「エクス・ヴィ ギンザ」がさらなる進化を遂げる。今回、肌の美しさに関わるホルモンの研究をさらに進め、女性ホルモンの働きを強力にサポートする「幸せホルモン(オキシトシン)」に新たに着目。オキシトシンは、人が「幸せだ」と感じる時に、主に脳内で分泌される物質で、肌細胞を活性化する効果や、女性ホルモンをサポートする働きが期待できる。

年齢による影響を受けず、いつでも分泌できるオキシトシンは、肌に触れる感覚刺激によっても分泌されるので、マッサージなどでも高めることができる。「エクス・ヴィ ギンザ スペシア」(40g、93500円)は、女性ホルモンと幸せホルモンの両方にアプローチし、神秘的な輝きを放つ幸福に満ちた美しさ、弾むようなハリに満ちた素肌に導くクリームとなっている。

イグニス イオ

フラッフ マシュマロスキン

肌にひと塗りしただけで、見た目も肌の質感も触り心地も変わるユニークなクリームが誕生。「イグニス イオ フラッフ マシュマロスキン」(30g、2200円)は、ひと塗りで、ふんわりマットなマシュマロ肌へ。スムースパウダーがキメを補正し、キウイエキスが毛穴をキュッと引き締め、肌をすべすべサラサラに。

イグニス イオ もちスキン

「イグニス イオ もちスキン」(30g、2860円)は、ひと塗りで、ぷるんとツヤのあるもち肌へ。マカデミアナッツ油やシアバターなどの植物オイルが肌を柔軟にしながらうるおいで満たし、しっとり吸い付くようなもっちり肌に導く。さらに、3種のはちみつ配合で、シロップのようなトロリと濃密なテクスチャーのオイル状美容液「イグニス イオ マルチシロップ」(25ml、2420円)も発売。洗顔後すぐでも、お手入れの最後でも使え、もちスキンと混ぜて使うこともできる。

イグニス イオ マルチシロップ



この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアお願いします!