【2021年秋冬/新発売】ちふれ、スパイシーカラーのポイントメイクが新登場



【2021年秋冬】新商品が8月下旬より出荷開始予定

ちふれグループの株式会社ちふれ化粧品(本社:埼玉県川越市、中村俊彦代表取締役社長)は、「ちふれ」ブランドより、2021年秋冬の新色として、『ちふれ グラデーション アイシャドウ 07』(数量限定色)と『ちふれ ネイル エナメル』3色、そして『ちふれ 口紅 ケース D 5』(限定デザイン)を2021年8月下旬から順次出荷を開始する。取り扱いは、全国のドラッグストア、スーパー、直営店、ちふれオンラインショップ、ちふれ公式出店のECサイト等。

※限定品は一部の店舗での取扱い。

※取り扱い店舗により展開時期が異なる。

※商品により取り扱い店舗が異なる。

2021年秋冬の新色のテーマは「スパイスアップ」

自然との調和、心地よさとウェルビーイングを追求し、サスティナブルで健康的な美しさをもたらす、あたたかく活気に満ちた世界観がテーマ。身体に良い影響を与えるスパイスや自然の色がもたらす、気持ちへの効果にも着目したカラーラインアップとなっている。2021年秋冬は、ジンジャーのような深みのあるイエローを基調とした数量限定色のアイシャドウパレット1色と、スパイシーさとクリーミーさの調和が生み出す心地よいカラーレンジのネイル3色、そして限定デザインの口紅ケースを発売する。

数量限定『ちふれ グラデーション アイシャドウ 07』

『ちふれ グラデーション アイシャドウ 07』(全5色+限定色1色、770円=税込・以下同)は、エネルギッシュながらも落ち着いた印象を与える、ターメリックやジンジャーのような深みのあるイエローをキーカラーとしたパレット。グラデーションアイシャドウの肌なじみの良さを維持しつつも、スパイシーなニュアンスを与えるカラー。パール感の異なるハイライト、ミディアム、ラインカラーの3色を順番に重ねるだけで上品なグラデーションメイクが簡単に作れる。

お好みでニュアンスカラーを使用することで、日常使いにアクセントを加え、より華やかな目もとに仕上がる。まぶたにフィットするしっとりパウダー(基剤:マイカ)で肌への密着性がよく、仕上がりが長持ち。ひとぬりできれいに発色し、ムラのない仕上がり。ブラウンやグレーを基調とした肌なじみの良いカラーバリエーションで、ケースも丸みのあるダマスク柄を四角の中に入れたテキスタイルのようなレイアウトが特徴的な限定デザイン。

『ちふれ ネイル エナメル 103、772、850』

『ちふれ ネイル エナメル 103、772、850』(新色3色/全53色、各352円)は、ムラになりにくく、ぬりやすい平筆タイプのネイルカラー。速乾性に優れ、つけたての色とつやが長持ちするネイルエナメル。保湿成分としてパンテノール配合。限定色は、やわらかくきらめく透明ピンク、落ち着いたパープルブラウン、黄みがかったくすみグリーンの3色。今回の新色発売に伴い、『ちふれ ネイル エナメル073 カラフルラメ、074カラフルラメ、873グリーン系』は生産終了予定。

『ちふれ 口紅 ケース D 5』

『ちふれ 口紅 ケース D 5』(330円)は、2021年秋冬の新色テーマ「スパイス アップ」を表現したデザイン。スパイシーで深みのあるレッドの中に、スパイスのもととなる植物、果物、花をあしらった動きのあるダマスク柄をほどこし、自然と調和したあたたかく活気に満ちた世界観を演出している。



この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアお願いします!