アネッサ日焼け止め全商品の口コミ!成分や使い方、ジェル&ミルク、スプレーの違い!

大人気の日焼け止めシリーズである、資生堂のアネッサ。

日焼止め全商品の口コミや使い方、違いなどを詳しく解説します!

こんにちは、ファッションエッジ編集部です!

以前、アリー(ALLIE)の日焼け止め解説記事を投稿したのですが、アリーと同じくらい有名で人気なのが、アネッサの日焼け止め。

ドラッグストアでもよくこの2つは並んで陳列されていますし、実際にどっちが良いのだろう?と悩んでいる方も多いはず。

そこで今回は、アネッサの日焼け止め全商品の紹介と、アリーの日焼け止めとの比較解説をしていきます。

まずは、アネッサならではの特徴や魅力を、一緒に学んでいきましょう!

アネッサ(ANESSA)日焼け止めの効果について!

アネッサの日焼け止めには、さまざまな処方技術が搭載されており効果的に紫外線をブロックできます。

  • 汗・水に触れるとUVブロック膜が強くなる
  • 太陽などの熱でUVブロック膜が強くなる
  • スムースプロテクトテクノロジー
  • スーパーウォータープルーフ
  • 耐こすれ機能

スムースプロテクトテクノロジーとは

スムースプロテクトテクノロジーとは紫外線防御剤をナノレベルで分散する特殊技術のこと。これにより紫外線防御剤が低配合でも紫外線を全方位カットできます。

※パーフェクトUV マイルドミルク Nにのみ搭載

耐こすれ機能とは

YouTubeより引用

アネッサの日焼け止めは独自の粉末を配合しており、肌に均一ですべりやすい膜を形成。これにより、擦ってもUVブロック膜が取れにくい処方となっています。

スキンケア、メイクアップ効果もあり!

また、アネッサの日焼け止めは単に紫外線をブロックするだけでなく、

  • ツヤ肌に見せるビューティーアップ効果
  • スキンケア効果
  • 化粧下地効果

なども期待できます。

ただし、アネッサの日焼止めは8種類存在しアイテムによって採用さている技術や成分、それによる効果の程度が違います。ということで、アネッサの日焼止めの種類や違いも確認していきましょう!

アネッサ(ANESSA)日焼け止めの種類&違い

アネッサの日焼止めは全部で8種類。

  • パーフェクトUVシリーズ(3種)
  • オールインワンUVパクト(1種)
  • 薬用アネッサホワイトニング(1種)
  • アネッサマイルド(2種)
  • スキンケアBBファンデーション(1種)

それぞれの違いは、↓こちらの画像でも簡単に確認できます。

ANESSA公式HPより引用

さらに、ここからは、より詳しく各アイテムの特徴や効果について1つずつ解説していきます!

アネッサ(ANESSA) パーフェクトUVシリーズ:絶対焼きたくない方に!

アネッサ パーフェクトUVシリーズは、

  • 汗や水に触れるとUVブロック膜が強くなる
  • スーパーウォータープルーフ
  • こすれ耐性あり
  • 石鹸落ち

となっており、日焼け止め効果をサポートする処方が、他シリーズよりも強化されている点が魅力。香りは全てシトラスソープの香りとなっています。

アネッサ(ANESSA) パーフェクトUV スキンケアミルクa

Watashi+公式HPより引用

<価格>

  • 3,300円(税込)/60ml
  • 1,078円(税込)/20ml

※20ml(ミニサイズ)は、コンビニにて発売中。

<日焼け止め指数>

SPF50+、PA++++

<こんな方におすすめ>

  • 真夏の炎天下でも絶対焼きたくない
  • サラッとした使用感が好き

<特徴>

さらさらのミルク。ベタつきが少なくなめらかに馴染みます。アネッサ内で唯一、熱によりUVブロック膜が強くなる技術も搭載されています。

アネッサ(ANESSA) パーフェクトUVスキンケアミルクa
created by Rinker

アネッサ(ANESSA)パーフェクトUV スキンケアジェル a

Watashi+公式HPより引用

<価格>

2,640円(税込)/90g

<日焼け止め指数>

SPF50+、PA++++

<こんな方におすすめ>

  • 日焼け止めがあまり好きじゃない(でも焼きたくない)
  • きしみ感のない日焼止めが良い

<特徴>

水ベースのジェル。ミルクのように熱でUVブロック膜が強くなる技術は搭載されていませんが、肌に伸ばすと化粧水にも似たみずみずしさで、とても軽い付け心地です。

ANESSA(アネッサ) パーフェクトUV スキンケアジェル a
created by Rinker

アネッサ(ANESSA)パーフェクトUV スキンケアスプレー a

Watashi+公式HPより引用

<価格>

1,980円(税込)/60g

<日焼け止め指数>

SPF50+、PA++++

<こんな方におすすめ>

  • 屋外での活動時間が長く塗り直しが困難
  • 全身のUV対策を怠りたくない

<特徴>

顔・からだ・髪にまで使用できるサラサラのスプレー。しっかりとUV対策したい方は、塗り直しや通常の日焼止めに重ねて使うのがベスト。

アネッサ(ANESSA)オールインワン ビューティーパクト【忙しい方向け!】

Watashi+公式HPより引用

<価格>

3,300円(税込)/10g

日焼け止め指数>

SPF50+、PA+++

<こんな方におすすめ>

  • 時短でUV対策・メイクアップがしたい
  • ツヤ肌に見せたい

<特徴>

  • スーパーウォータープルーフ
  • メイクアップ効果◎

日焼け止め・下地・ファンデーションが1つになったUVコンパクト。こちらも汗や水でUVブロック膜が強くなる処方ですが、パーフェクトUVシリーズに比べるとやや控えめです。シトラスソープの香り。

ANESSA(アネッサ)オールインワン ビューティーパクト
created by Rinker

アネッサ(ANESSA)薬用 ホワイトニングUVジェル AA【日中も美白スキンケア!】

Watashi+公式HPより引用

<価格>

2,640円(税込)/90g

<日焼け止め指数>

SPF50+、PA+++

<こんな方におすすめ>

  • スキンケア効果も狙いたい
  • 肌が紫外線ダメージを感じやすい

<特徴>

  • 石鹸落ち
  • 美白有効成分配合
  • ウォータープルーフ

こすれ耐性やUVブロック膜が強くなる技術は採用されていませんが、シリーズ内で唯一、有効成分「トラネキサム酸」「グリチルリチン酸ジカリウム」を配合し、美白・肌荒れケアをしながらUV対策が可能です。

シトラスソープの香り。

ANESSA(アネッサ)薬用 ホワイトニングUVジェル AA
created by Rinker

アネッサ(ANESSA)マイルドシリーズ【敏感肌さんに】

アネッサが敏感肌と向き合って開発したシリーズ

ジェルとミルクがあり、どちらも、

  • 汗や水に触れるとUVブロック膜が強くなる
  • ウォータープルーフ
  • こすれ耐性あり
  • 石鹸落ち
  • 無香料

の処方となっています。

アネッサ(ANESSA)パーフェクトUV マイルドミルク N

Watashi+公式HPより引用

<価格>

3,300円(税込)/60ml

<日焼け止め指数>

SPF50+、PA++++

<こんな方におすすめ>

  • 敏感肌で紫外線ダメージも受けやすい
  • サラッとした使用感が好き

<特徴>

サラサラのミルクでスーパーウォータープルーフ。UVカット剤が低配合なのに、SPF数値などの基本機能がパーフェクトUVシリーズのジェルと同じなのが魅力。

ANESSA(アネッサ)パーフェクトUV マイルドミルク N
created by Rinker

アネッサ(ANESSA)モイスチャーUV マイルドジェル N

Watashi+公式HPより引用

<価格>

2,640円(税込)/90g

<日焼け止め指数>

SPF35、PA++

<こんな方におすすめ>

  • 高SPF処方を避けたい
  • 肌が乾燥しやすい

<特徴>

アネッサの他の日焼け止めより油分が多めの構成。乳液のようなしっとり感で高保湿です。日焼け止め指数・耐水性はやや控え目ですが、買い物やお散歩程度なら十分対応できます。

ANESSA(アネッサ)モイスチャーUV マイルドジェル N
created by Rinker

アネッサ(ANESSA)パーフェクトUV スキンケアBB ファンデーション a【化粧崩れを防げる!】

Watashi+公式HPより引用

<価格>

2,200円(税込)/25ml

<日焼け止め指数>

SPF50、PA++++

<こんな方におすすめ>

  • 時短でしっかりUV対策・メイクアップがしたい
  • サラッとした使用感が好き

<特徴>

  • ウォータープルーフ
  • 汗・水でUVブロック膜が強くなる
  • 毛穴・シミなどカバー(ファンデ効果)

さらさらリキッドでファンデーション機能をもつ色付き日焼け止め。パクトタイプよりマイルドな耐水性ですが、皮脂に強くメイク崩れを防ぎます。

シトラスソープの香り。

ANESSA(アネッサ)パーフェクトUV スキンケアBB ファンデーション a
created by Rinker

アネッサ(ANESSA)日焼止めの選び方!上手な選び方を解説!

アネッサの日焼止めは8種類もあるので、どれを買うべきか悩む方も多いはず。そこで、アネッサ日焼止めの上手な選び方をご紹介します!

①好みの質感で選ぶ

日焼け止めはタイプによって塗り心地・仕上がりの質感が異なります。まずは自分の好きなテクスチャーで選びましょう。

<ミルクやリキッドがおすすめ>

  • サラサラな使い心地が好き
  • べたつくのは苦手

<ジェルやクリームがおすすめ>

  • しっとりorみずみずしさが好き
  • 僅かなきしみ感も気になる

②肌質で選ぶ

肌が特に乾燥しやすい方や、逆に皮脂が過剰に出やすい方は、自身の肌質に合った日焼け止めを選ぶのも大切です。

<乾性肌方におすすめ>

→アネッサ マイルドシリーズ

特にモイスチャーUV マイルドジェル Nは、質感・成分内容ともに、乾性肌さんも使いやすい

<脂性肌の方におすすめ>

→アネッサ パーフェクトUVシリーズ

<どちらのお肌も比較的使いやすい>

  • ホワイトニングUVジェル AA
  • スキンケアスプレー
  • オールインワン ビューティーパクト

③その他用途に合わせる

好みや肌質でも選びににくい場合は、TPOに合わせて日焼け止めを選びましょう

<マスク着用時>

  • パーフェクトUV スキンケアミルクa
  • パーフェクトUV スキンケアジェル a
  • パーフェクトUV マイルドミルク N

<炎天下や水辺のレジャー>

  • パーフェクトUV スキンケアミルクa
  • パーフェクトUV スキンケアジェル a
  • パーフェクトUV マイルドミルク N

<室内、真夏以外>

モイスチャーUV マイルドジェル N

<時短メイクに>

  • オールインワン ビューティーパクト
  • パーフェクトUV スキンケアBB ファンデーション

アネッサ(ANESSA)とアリィー(ALLIE)の違いを比較!【どっちがいい?】

アネッサと並んで毎年人気なアリィーの日焼け止め。どちらも有名で価格帯も似ているので、ここからは、この2つの日焼け止めを比較していきます。

アリーの詳細は下記記事をご覧ください!

アネッサ(ANESSA)とALLIE(アリー)の共通点

はじめに、アネッサとアリーの日焼け止めの共通点を確認しておきましょう。

<アネッサとアリーの共通点>

  • SPF50+、PA++++
  • ウォータープルーフ
  • 化粧下地にもえる
  • こすれ耐性

ご覧の通り、アネッサとアリーはどちらも、高い水準のUVカット指数・崩れにくい処方となっています。なので、「アネッサとアリー、より焼けにくいのはどっち?」という疑問に関しては、甲乙つけがたいのが正直なところです。

ちなみに、乾性肌の筆者の感想としては、保湿感もほぼ同じ。アネッサとアリーの差は感じませんでした。ということで、アネッサとアリーの日焼け止めを選ぶときは、その他の観点から自分に合う方を選んでいきましょう。

比較①:塗り心地の違い

アネッサにもアリーにも、ジェルとミルクの日焼け止めがあるので、各日焼け止めの塗り心地をチェックしてみましょう。

<ジェル>

アネッサには3種類、アリーには6種類の日焼け止めジェルがあります。各日焼け止めジェルを「しっとり→みずみずしい質感順」に並べると、

  • ①アリー ニュアンスチェンジUV、カラーチューニングUV
  • ②アネッサ マイルドジェル
  • ③アリー フェイシャルジェル
  • ④アネッサ ホワイトニングUV
  • ⑤アリー エクストラUVジェル
  • ⑥アネッサ パーフェクトUV スキンケアジェル

といった感じ。

①~⑤のしっとり感は結構似ていますが、⑥アネッサ パーフェクトUV スキンケアジェルだけは、他のジェルより明らかにみずみずしいです。

<ミルク>

アネッサには3種類、アリーには1種類の日焼け止めミルクがありますが、塗り心地、塗った後の肌の感触はどれもほぼ同じ。ただし、液体はアリーのミルクが最も軽く、より薄く伸びていきます

比較②:肌補正効果の違い

アネッサもアリーも、化粧下地として使用可能ですが、肌補正効果にはハッキリ違いがあります。

<アネッサ>

  • ツヤ肌に見せる効果(全アイテム)
  • ファンデーション効果(一部アイテム)

ファンデーション効果が期待できる「オールインワン ビューティーパクト」「パーフェクトUV スキンケアBB ファンデーション 」の2つは、ベージュ色のUVファンデーション。毛穴やシミを隠すメイク効果が欲しい方に向いています。

<アリー>

  • トーンアップ効果(一部アイテム)
  • 色補正効果(一部アイテム)

トーンアップや色補正効果が期待できるアイテムは「ニュアンスチェンジUV」「カラーチェンジUV」の各2色(全4色)です。肌の赤みや黄ぐすみ、血色感などを自然に補正してくれます。

比較③:成分の違い

アネッサとアリーの成分内容にも着目して違いを比較してみましょう。

<アネッサ>

  • 崩れにくくするための成分が目立つ
  • 植物エキス成分配合

→全体的に見ると、どちらかと言えば脂性肌さん向きな印象

<アリー>

  • 油分の配合がより目立つ
  • 比較的シンプルめな成分構成

→全体的に見ると、どちらかと言えば乾性肌さん向きな印象

比較③:香りの違い

アネッサにもアリーにも、香料ありor無香料の日焼止めがあります

<アネッサ>

シトラスソープの香りor無香料(マイルドシリーズのみ無香料)

<アリー>

  • ニュアンスチェンジUV ブライトホワイト→ジャスミン&ホワイトペシェの香り
  • ニュアンスチェンジUV ローズシェール→フリュイローズ&ゼラニウムの香り
  • カラーチューニングUV アンニュイパープル→紫陽花しずく&セージの香り
  • カラーチューニングUV サニーアプリコット→アプリコット&金木犀の香り
  • その他→無香料

【アネッサvsアリー】比較のまとめ!

アネッサとアリーの日焼け止めを比較したところ、

  • 保湿感
  • 塗り心地の良さ
  • 紫外線をブロックする効果

3点はよく似ていることが分かりました。これらを踏まえ、どちらの日焼け止めがどんな方におすすめなのか、まとめた結果は以下の通り。

<アネッサがおすすめな方>

  • さっぱりしたジェルを探している
  • 毛穴やシミをカバーしたい
  • 日中も美白ケアがしたい
  • 爽やかな香りが好き

<アリーがおすすめな方>

  • しっとりしたジェルを探している
  • カラー下地機能が欲しい
  • 香りにこだわりたい
  • 甘めな香りがすき

アネッサとアリー、どちらを購入するか迷ったら、ここまでの比較結果もヒントにしてもらえると嬉しいです!

最後に:その他、よくある疑問にも答えてみました!

アネッサ(ANESSA)には紫外線吸収剤不使用(ノンケミカル)の日焼止めもある?

アネッサには紫外線吸収剤不使用(ノンケミカル)の日焼止めはありません。

ただし、アネッサ マイルドシリーズは紫外線散乱剤(酸化亜鉛・酸化チタン)がメインの日焼け止めとなっているので、紫外線吸収剤を少しでも避けたい方には、こちらがおすすめです。

アネッサ(ANESSA)マイルドシリーズは赤ちゃんに使える?

アネッサ マイルドシリーズ(パーフェクトUV マイルドミルク N、モイスチャーUV マイルドジェル N)は赤ちゃんにもご使用いただけます。

※ただし新生児をのぞく

アネッサ(ANESSA)の日焼け止めはニキビの原因になる?

アネッサの日焼け止めは全て、

  • ニキビのもとになりにくい処方
  • アレルギーテスト済み

となっているので、ニキビが気になる方でも使いやすいです。※すべての人にニキビやアレルギーが起きないというわけではありません。

今回の記事が日焼け止め選びの参考になりましたら幸いです。

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

FASHION EDGE
美になる、ワクワクを。
「FASHION EDGE」は、美容や化粧品の新製品情報や使用感および業界ニュース、美容室情報などを、広くお届けするWEBメディアです。
弊社誌面「Beauty Business」「CATs」「TOKYO FASHION EDGE」および「PROFESSIONAL TOKYO」のご購読は、TOPページの「刊行物/Magazine」からお願いします。
シェアお願いします!