大正製薬 AdryS(アドライズ)のアクティブローション&クリームの使用感&口コミを調査!



皆さま、こんにちは!ファッションエッジ編集部です。

今回は、大正製薬のスキンケアライン「AdryS(アドライズ)」の化粧水:アクティブローションと、クリーム:アクティブクリームの魅力を、皆さまにお届けいたします。

年齢を重ねるほど、気になるお肌の乾燥やシミ。アドライズの化粧水やクリームは、その両方を同時にケアできるアイテムで、ゆらぎやすいお肌にも使いやすい処方ということもあり、今注目のスキンケアコスメなのです。

ということで、アドライズの化粧水やクリームの具体的な効果・成分内容・使い方・口コミ評判などを一緒にチェックしてみましょう!実際に筆者が使用したレビューも載せているので、良かったら参考にしてみて下さいね!

アドライズ公式は、下記バナーから! アドライズ定期初回購入

 

目次

AdryS(アドライズ)の化粧水&クリームの効果や特徴

AdryS(アドライズ)の効果は保湿&美白(※1)

AdryS(アドライズ)のアクティブローション&クリームは、有効成分として保湿成分「ヘパリン類似物質」と、美白成分「プラセンタエキス」を配合した薬用化粧品(医薬部外品)です。

その為、お肌の乾燥予防効果と、美白(※1)効果の両方が公に認められています。

<こんな方におすすめ>

  • 超乾燥肌(※2)で、納得のいく保湿ケアができない
  • 乾燥だけでなく、美白(※1)ケアも行いたい
  • 日中も肌がつっぱる・かさつく
  • 季節問わず肌が乾燥しやすい
  • 化粧ノリを良くしたい

たったの 2ステップでスキンケア完了!

AdryS(アドライズ)のスキンケアは、洗顔・クレンジング後は化粧水とクリームの2ステップで完了できます

これは、アドライズの化粧水・クリームどちらにも

  • W有効成分配合(ヘパリン類似物質&プラセンタエキス)
  • 保湿成分が豊富で濃厚な保湿感
  • 肌馴染みの良いテクスチャー

といった特徴があるからです。

なので、美白美容液や保湿バームなど、他にアイテムをプラスしなくても、アドライズの化粧水とクリームだけで十分な保湿&美白(※1)ケアが行えます

逆に、化粧水とクリームだけで済むからこそ、他の美肌効果(シワ改善や角質ケアなど)を狙ったスキンケアアイテムを追加しやすいとも言えますね!

お肌にうれしい6つのフリー処方

AdryS(アドライズ)のアクティブローション&クリーム は、以下の6つのフリー処方で、お肌にうれしい設計

  1. 石油系界面活性剤フリー
  2. 紫外線吸収剤フリー
  3. 合成着色料フリー
  4. エタノールフリー
  5. 無鉱物油
  6. 無香料

さらに、メーカーによる「パッチテスト済み」「アレルギーテスト済み」となっており、お肌への刺激が気になる方も挑戦しやすいのも魅力。(※3)

お得な定期便で続けやすい!

AdryS(アドライズ)の化粧水(アクティブローション)の通常価格は、税込3,630円、クリーム(アクティブクリーム)の通常価格は、税込4,400円です。

化粧水とクリームのセットだと、通常価格 税込8,250円となります。

しかし、アドライズには通常価格より、もっとお得に購入できる定期便があります

<化粧水&クリームのセット定期便価格>

初回・・・税込4,015円(通常価格の50%オフ)
2回目~・・・税込6,424円(通常価格の20%オフ)

しかも、アドライズの定期便は、

  • 送料無料
  • 回数縛りなし
  • お届けの休止可能
  • お届け日・サイクル変更可能

といった無理なく続けやすいシステム

「定期便」=「〇回以上購入を継続」というイメージがありますが、アドライズの定期便はそういった条件縛りがなく、初回購入のみでもOK。2回目でも解約できるので、気軽にお試しできます。

ただし、

  • 解約時は次回お届け予定日の10日前までに要連絡
  • 2回連続での定期便休止は不可

となっています。

アドライズ公式は、下記バナーから! アドライズ定期初回購入

 

【口コミ】AdryS(アドライズ)の評判をチェック!

続いて、AdryS(アドライズ)の化粧水とクリームを実際に使用している方々の口コミをチェックしていきましょう。

AdryS(アドライズ)化粧水 アクティブローションの口コミ評価

  • 冬場はいつも乾燥しやすいのですが、アドライズのおかげで乾燥知らずで過ごしています。美白(※1)までできるのが嬉しい。
  • 潤うのにべたつかないのに驚きました。購入できる場所が限られてはいますが、それでも続けていきたいです。
  • いつも揺らぎやすい肌ですが、これを使うと肌に安定した潤いを感じられます。
  • 肌に塗布していくと肌にグングン染み、重ねづけしても全くベタつかない!

AdryS(アドライズ)のクリーム アクティブクリームの口コミ評価

  • 塗った後は膜を張ったような感覚で、なんだかしっかり蓋できてる感じ。化粧水とライン使いして、冬でも肌が潤って調子良いです。
  • 肌に伸ばしていくときは軽い使用感ですが、夕方になってもほとんど乾燥は感じませんでした!
  • しっとりなのに髪が張り付かないくらい表面はサラっと。使い心地がすごく良いです。
  • コクがありますが、とろけるようにみずみずしく変化して驚きました!

AdryS(アドライズ)の化粧水とクリームの口コミ総評

AdryS(アドライズ)の化粧水とクリームを使用した方々の口コミをまとめると、やはり、

  • 乾燥肌でも満足感のあるうるおいを実感
  • 使い心地の良い使用感

がとても好評で、ライン使いしている方が多い印象

また、「無香料だから使いやすい」「肌によく馴染むのですぐメイクに取り掛かれる」といった意見も多く、乾燥だけでなく、肌への刺激や時短を重視したい方にも人気

【レビュー】AdryS(アドライズ)の化粧水とクリームを実際に使ってみた

実は、筆者も超乾燥肌(※2)で、AdryS(アドライズ)の化粧水とクリームを愛用していますが、おかげで翌朝も日中も乾燥を感じにくくなりました。

化粧水やクリームを別のアイテムと使ってみたり、単品で使ってみたりもしましたが、一緒に使った方がテクスチャーの良さが活かされ、より乾燥もしにくいので、いつも両方一緒に使用しています。

ちなみに、購入時には、パンフレット等と一緒に夜用の塗るフェイスパック「オーバーナイトジェル」のサンプルも入っていました。

アドライズのオーバーナイトジェルは、寝ている間にさらに潤いチャージができると、SNSなどで見かけてからとても気になっていた商品。この機にお試しできてラッキーでした!

AdryS(アドライズ)化粧水 アクティブローションを使ってみた感想

アドライズの化粧水、アクティブローションを実際に使ってみた感想はこちら。

  • 夏やテカリが気になる箇所にも使いやすい
  • 化粧水だけでも肌がしっとりする
  • なのにベタつかなくて心地良い
  • 肌のキメがふっくら整う

超乾燥肌(※2)向け=とろみ化粧水を想像していましたが、実際はお水のようにサラサラとした化粧水です

手を傾けるとすぐに液が垂れるほど。

ですが、肌に馴染ませると、みずみずしい潤いをきちんと実感できます。それでいて、ベタベタしない理想的なしっとり感。つい沢山付けたくなる気持ちの良い化粧水です

ボトルの抽出口が少し大きめなのもポイント。

ボトルを何度も振らなくても、1度で適切な量の化粧水を出すことができます。

AdryS(アドライズ)クリーム アクティブクリームを使ってみた感想

アドライズのクリーム、アクティブクリームを実際に使ってみた感想はこちらです。

  • オイルリッチなクリームならではの濃厚な保湿感
  • 日中エアコンの下にずっといても乾燥感なし
  • 柔らかいけどコクもある絶妙なテクスチャー
  • 肌にスッと馴染んでベタつかない

クリームの外蓋を開けると中蓋とスパチュラがついています。

スパチュラをちゃんと内蔵できるのが良いですね!

中身は純白の濃厚なクリーム。柔らかくなめらかですが、少しコクも感じられるオイルリッチな質感です。

肌に伸ばすと、かなり軽やかに伸びて、最初は「あとで乾燥しそう・・・」と不安になりましたが、湿度が低い日や場所でも、しっかりと乾燥を防いでくれています。

肌に馴染ませた後も変にテカったりせず、むしろ肌表面は少しサラッと。

サラッとする=肌表面の皮脂を抑えているという意味ではなく、ベタつきが残らないような成分構成になっているだけなので、保湿効果はちゃんと実感できますよ!

「乾燥に悩んでいて、でもクリームは重たくて苦手」という方にこそ、ぜひ一度お試し頂きたいクリームです。

アドライズ公式は、下記バナーから! アドライズ定期初回購入

AdryS(アドライズ) 化粧水とクリームの正しい使い方

ここまで、AdryS(アドライズ)の化粧水とクリームの魅力をお伝えしてきましたが、その効果をきちんと実感する為に、正しい使い方を学んでおきましょう、

アドライズ化粧水 アクティブローションの使い方

AdryS(アドライズ)の化粧水(アクティブローション)の使い方はこちらです。

  • いつ?(タイミング)→洗顔やクレンジングの後
  • どのくらい?(量)→500円硬貨大

洗顔後、清潔な手のひらに化粧水を取り、顔全体に優しく馴染ませていきます。特に乾燥が気になる箇所には重ね付けしましょう。

コットンで付けることもできますが、化粧水がコットンに吸収されて減りが早くなってしまうので、コットンよりも手のひらがおすすめです。

アドライズクリーム アクティブクリームの使い方

AdryS(アドライズ)のクリーム(アクティブクリーム)の使い方はこちら。

  • いつ?(タイミング)→化粧水で肌を整えた後
  • どのくらい?(量)→パール粒大

付属のスパチュラでクリームを取り、肌に優しく馴染ませます。化粧水同様、特に乾燥が気になる箇所には重ね付けを。

また、指で容器のクリームを掬ってしまうと、指の皮脂でクリームが劣化したり、雑菌が増える可能性があるので、クリームを掬う際はスパチュラを使用しましょう。

【最安値】AdryS(アドライズ)を販売している店舗や安く購入できる場所はどこ?

AdryS(アドライズ)の化粧水とクリームは、公式サイトの定期便がお得なのですが、公式サイト以外の取扱店を調べてみると、

  • 楽天市場
  • Amazon

といった、大手通販サイトでも、アドライズの化粧水やクリームは販売されています。ただし、楽天市場やAmazonでは通常価格で販売されており、最安値はアドライズ公式サイトの定期便ということが判明

また、化粧水・クリームを含め、アドライズの化粧品はドラッグストア(薬局)や、ロフト、ドンキホーテなどの量販店、コスメショップでも取り扱いがありませんので、購入する際は公式サイトがベスト。

アドライズ公式は、下記バナーから! アドライズ定期初回購入

 

【さらに詳しく】AdryS(アドライズ)の化粧水とクリームを成分解析してみた

AdryS(アドライズ)の化粧水とクリームには薬用保湿成分「ヘパリン類似物質」薬用美白成分「プラセンタエキス」を配合されていますが、この他にも魅力的な美容液成分があります。

ということで、ここからはより詳しく、アドライズの化粧水とクリームの成分解析をしてみましょう。

AdryS(アドライズ)化粧水 アクティブローションの成分解析

まず、アドライズの化粧水(アクティブローション)の全成分表示はこちらです。

超乾燥肌(※2)さんにとって嬉しい保湿成分が厳選して配合されており、それ以外はとてもシンプルな構成といった印象。超乾燥肌(※2)向けと言われていますが、オイルインではないので、実はインナードライさんにも使いやすい化粧水です。

「水」~「濃グリセリン」
アドライズ化粧水の骨格となっている水性成分。

濃グリセリンはとてもしっとり感があるのに対し、ペンチレングリコールは適度な保湿感。この2つが組み合わさることでベタつきが少ない、でも潤い感もある使用感に調節されています。

ちなみに「ペンチレングリコール」や「BG」は防腐効果もある保湿剤です。
「ヘパリン類似物質」以外の保湿成分
・ベタイン
・BG
・ウマスフィンゴ脂質
・2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ステアリル共重合体
・プロリン
・オキシプロリン
・オウレンエキス
・オウバクエキス

これらはすべて、アドライズ化粧水の保湿成分。超乾燥肌(※2)さんにとって嬉しいラインナップとなっています。

聞きなれない成分があるように見えますが、「ウマスフィンゴ脂質」はセラミド成分であり、「2-メタクリロイル~」はリピジュアとも呼ばれている有名な保湿成分です

その他の成分
その他の成分は、製品の品質を保つ添加物です。不要な成分の配合はありません。

AdryS(アドライズ)クリーム アクティブクリームの成分解析

続いて、アドライズのクリーム(アクティブクリーム)の全成分表示はこちらです。

化粧水と共通成分も多いのですが、クリームとして必要な油分+さらに保湿成分追加といった構成になっており、まさに超乾燥肌(※2)さん向けなクリームです。

「水」~「ペンチレングリコール」
アドライズクリームの骨格となっている油性成分や水性成分です。

メイン油分は植物性スクワラン。スクワランは肌に馴染みやすい上に、お肌のうるおいをしっかりと守てくれるので、超乾燥肌(※2)さんにぴったりのオイルです。

さらに、使用感を良くする為のシクロヘキサシロキサンやステアリン酸イヌリンの配合により、口コミでも好評だった「保護膜感」「サラッと感」「フワッと感」などを実現させています。
「ヘパリン類似物質」以外の保湿成分
アドライズのクリームには、化粧水と同じ保湿成分が配合されている他、

・油溶性シコンエキス(1)
・マカデミアナッツ油脂肪酸フィトステリル
・N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン

といった保湿成分も追加されているのが特徴です。

「油溶性シコンエキス(1)」「マカデミアナッツ油脂肪酸フィトステリル」は植物由来のオイル成分であり、お肌を柔軟にし、潤いを保ちます。

また、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシンとは「セラミド2」とも呼ばれるヒト型セラミド。ヒトの肌に存在するセラミドと構造が近い為、肌によく馴染み、お肌を守る働きも似ています。

その他の成分
その他の成分は、製品の品質安定の為の添加物や、感触を改良する為の成分です。不要な成分の配合はありません。

最後に:AdryS(アドライズ)はニキビにも効く?よくある疑問に答えます!

AdryS(アドライズ)はニキビやニキビ跡にも効果ある?

アドライズにはニキビを防ぐ効果やニキビ跡への効果は認められていません(ニキビ跡への効果はどんな化粧品にも認められていません)。

ただし、お肌が乾燥するとニキビもできやすくなるので、健やかなお肌を目指す為の保湿ケアとしてアドライズは有効的です。

AdryS(アドライズ)は何か月もつ?効果が出るのはいつ頃?

アドライズの化粧水やクリームは1本につき約1ヵ月~1ヵ月半ほど持ちます

うるおい効果は比較的すぐに実感しやすいですが、美白(※1)効果はターンオーバーも関係してくる為、アドライズに限らず1ヵ月以上(6週間)は継続させることがおすすめです。

AdryS(アドライズ)の対象年齢は?40代でも使って大丈夫?

アドライズはパッケージに「30代からの」とありますので、40代~の方も使って大丈夫です

また、30代というのはあくまでも目安ですので、20代・10代の方でも使用可能。肌トラブルが悪化しない為にも、お肌の乾燥は我慢せず、早めに対策を打つことが大切です。

ということで今回はAdryS(アドライズ)の化粧水とクリームについて詳しく解説していきました!気になる方は公式サイトを覗いてみて下さいね。

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

アドライズ公式は、下記バナーから! アドライズ定期初回購入

※1・・・美白とは、紫外線によるメラニンの生成を防ぎ、シミやそばかすを予防すること。

※2・・・超乾燥肌とは、1年中乾燥しやすいお肌のこと。

※3・・・すべての方にアレルギーや刺激が起きないというわけではありません。

FASHION EDGE
美になる、ワクワクを。
「FASHION EDGE」は、美容や化粧品の新製品情報や使用感および業界ニュース、美容室情報などを、広くお届けするWEBメディアです。
弊社誌面「Beauty Business」「CATs」「TOKYO FASHION EDGE」および「PROFESSIONAL TOKYO」のご購読は、TOPページの「刊行物/Magazine」からお願いします。



この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアお願いします!
目次
閉じる