こんにちは!ファッションエッジ編集部です。

うるおいを閉じ込めて肌を健やかに保ってくれる「保湿クリーム」

これからの乾燥時期には欠かすことが出来ない必須アイテムではありますが、なんだか高価なイメージで購入をためらっているという方も多いはず・・・。

そこで今回ファッションエッジ編集部では、プチプラシリーズに絞って、その中でも肌改善効果に優れた高機能な保湿クリームについてまとめてみましたよ

「お金をかけずに手頃に保湿ケアしたい!」「肌改善効果に優れたコスパの高い保湿クリームを探している!」という方や、「プチプラシリーズの保湿クリームってどのように選べばいいの?」と疑問に感じている方にも、ためになる情報盛りだくさんでお届けするので、ぜひ最後までチェックしてくださいね!

目次

保湿クリームの重要性

ここではまず、美肌づくりにおいて重要なポジションを占める「保湿クリームの役割」についてお伝えしていきます。

何をしても乾燥するという方は、肌内部の細胞が弱っているサインかもしれません。保湿クリームで肌細胞を元気に保ち、負の乾燥スパイラルから脱出しましょう!

<保湿クリーム3つの役割>

保湿クリームの役割は、主に以下の3つ。

  • 水分の蒸散を防ぎうるおいを保つ
  • クリームの前に使用したスキンケアのなじみを高める
  • 肌に活力を与え健やかに保つ

それぞれ、詳しくチェックしていきましょう!

水分の蒸散を防ぎうるおいを保つ

保湿クリームには、肌をうるおいのベールで包み込む「密封効果」があります

冬場の日中や睡眠中は、露出した肌から水分が逃げやすい上、肌の水分を留める「皮脂の分泌量」も年齢と共に減少する為、乾燥が酷くなりやすい傾向に。

保湿クリームでしっかり肌にベールを補い、うるおいを外に逃さないようにしてあげることが大切です

クリームの前に使用したスキンケアのなじみを高める

スキンケアの最後に保湿クリームを塗ることで、前手で使用した化粧水や乳液などの浸透や肌なじみを高める効果が期待できます

保湿クリームは乳液より油分が多いイメージですが、それは「エモリエント成分(油溶性のうるおい成分)」が豊富に含まれているから。乾燥しやすい方は、肌の油分量が少ない傾向にあるので、エモリエント成分を多く含んでいる「保湿クリーム」で補ってあげる必要があります

肌に活力を与え健やかに保つ

気温が低下すると肌の温度も下がりやすい傾向に。そうなると血行や新陳代謝が滞り、「角層の水分保持力」や「バリア機能」が低下し、肌が乾燥しやすい状態へと進んでしまいます

保湿クリームには、肌の温度を高める「保温効果」はもちろんのこと、マッサージすることで「血行促進効果」も期待できるので、寒い時期であっても冷えに負けない「活力に満ちた肌」をキープすることができます

保湿クリームの選び方は?

保湿クリームの重要性を理解したところで、次は「選び方のポイント」を簡潔にお伝えしていきますよ。

プチプラシリーズの保湿クリームを選ぶにあたり、ここだけはしっかりチェックしておきたい「重要ポイント」をまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてくださいね

1.美容成分から選ぶ

保湿成分がしっかり配合されているのはもちろんですが、「美白」や「ニキビ」、「エイジング」など、ご自身の肌悩みに見合った「美容成分配合のもの」を選べば、よりお手入れの満足度も高まりますよ。

肌が揺らぎ不安定になりやすいという方は、とにかく保湿重視のものを。敏感肌用シリーズや無添加シリーズのものを選べばさらに安心ですね

<【肌悩み別】おすすめの美容成分>

【保湿ケア】

  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • スクワラン
  • アミノ酸

【美白ケア】

  • コウジ酸
  • ビタミンC誘導体
  • ルシノール
  • トラネキサム酸

【ニキビケア】

  • グリチルリチン酸2K
  • グリチルレチン酸ステリアル
  • ベンゼトニウム塩化物

【エイジングケア】

  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • エラスチン
  • レチノール

2.テクスチャーから選ぶ

保湿はしたいけど、べたつきは肌ストレスの原因にもなるので避けたいものですね。人によって肌に必要な油分量は違うので、自分の肌質に合う油分量のものを選んでみましょう。

基本的には、べたつきが気になる方はライトな使用感のもの、乾燥が気になる方はコクのある使用感がおすすめです。また、季節に合わせて使用感を変えれば、1年中快適で過ごしやすい肌を手に入れることができますよ。

<自分の肌になじんでいるかどうかの目安>

  • 手で触った時に油分が手につかず「しっとり感」を感じたら「ツヤ」
  • 触った手のひらに油分がついて「ベタッ」としたら「テカリ」

保湿クリームを塗った後、適度なツヤ感を感じることができれば肌になじんでいる証拠です

3.口コミから選ぶ

プチプラコスメはサンプル数が少なく、事前に試すことが出来ないことも多いです。

使用感や効果の有無、香りなどにおいて購入後期待外れだったということが無いよう、事前に使用者の口コミをチェックし、慎重に選ぶようにしましょう

編集部おすすめ!お手頃で高機能なプチプラ保湿クリーム10選!

ではいよいよ、プチプラシリーズの保湿クリームをご紹介していきますよ!

「おすすめポイント」「使用者の口コミ」をもとに、ご自身にぴったりなアイテムはどれなのか、選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

ルルルン(LuLuLun)プレシャスクリーム

Lululun 公式HPより引用

<価格>

80g/3,850円(税込)

<おすすめポイント>

  • コクのある使用感でモチモチ濃密肌に
  • 「乾燥」「くすみ」「ハリのなさ」など大人の肌悩みにアプローチ
  • アーリーアンチエイジングに最適
  • 癒される香り(甘いハーブ調のマジョラム)
  • 無香料・無着色、鉱物油フリー

<口コミ>

  • シワがピンッとする感じがして使いやすいクリームです。クリームが少し固めだと感じたのですが、肌にのせると溶けていく感じで心地良かったです。香りも良く、安いけど可愛いボトルでお気に入りです!
  • ほうれい線、目の下、小鼻横の頬にたっぷり塗って寝ています。翌朝、頬の毛穴が完全にフラットになっていたのがびっくりでした。
ルルルン(LuLuLun)プレシャスクリーム
created by Rinker

松山油脂 肌をうるおす保湿クリーム

matsuyama 公式HPより引用

<価格>

本体 50g / 1,760円(税込)

レフィル 45g / 1,210円(税込)

<おすすめポイント>

  • コク感のある使用感
  • 角層ケア&バリア機能UP(「大豆由来成分」+5種の「セラミド」配合)
  • うるおいを与えてハリ感を高める
  • 敏感肌にもOK(無香料・無着色、アルコール・パラベン・鉱物油フリー)

<口コミ>

  • プチプラでなおかつ少量で潤うし、これを使い始めて突発的にできる大人ニキビも出来づらくなったなと実感しました。
  • このクリームのおかげで、キメが細かくなり内側からのハリも感じることができるように。たるみ毛穴や赤みも気にならなくなり、肌が確実に若返りました!
松山油脂 肌をうるおす保湿クリーム
created by Rinker

ロート製薬 肌ラボ 極潤プレミアム ヒアルロンクリーム

ロート製薬 公式HPより引用

<価格>

50g / 1,518円(税込)

<おすすめポイント>

  • トロリなめらか濃厚な使用感
  • 美容液級のうるおい(7種の「ヒアルロン酸」+「オイルカプセル型ヒアルロン酸」配合)
  • オールインワンとしても使用可能
  • 弱酸性・無香料・無着色、オイル・アルコール・パラベンフリー

<口コミ>

  • プチプラ商品で初めて最後まで使いきった商品です。なんとなくスキンケアの最後の蓋にと思って買った商品でしたが、こってりと朝まで潤っている感じが実感できました。使い心地もなめらかで気に入っています!
  • これひとつでしっかり保湿してくれるので、忙しいママさんや私のような「楽してキレイな肌でいたいな・・・」という方におすすめです。
ロート製薬 肌ラボ 極潤プレミアム ヒアルロンクリーム
created by Rinker

ヴェレダ アイリスモイスチャークリーム

ヴェレダ 公式HPより引用

<価格>

30ml / 2,860円(税込)

<おすすめポイント>

  • 乳液状で伸びの良い使用感
  • 乾燥~脂性肌までどんな肌質にも使用可能
  • 植物エキス&エッセンシャルオイル配合(「ホホバオイル」+「ミツロウ」など)
  • フローラル柑橘系の爽やかな香り
  • 無着色、パラベン・鉱物油フリー

<口コミ>

  • 少量でよく伸びるのでコスパが良いと思います。肌がしっとりして調子が良いです。香りも癒されます。
  • インナードライと言われていたのですが、こちらを半分使ったところで肌診断したら、なんとインナードライ肌を卒業できていました。キメも整っていてキレイな肌と褒めてもらえ嬉しい限りです!
ヴェレダ アイリスモイスチャークリーム
created by Rinker

資生堂 アクアレーベル マルチアクアバーム

watashi+ 公式HPより引用

<価格>

100g / 1,078円(税込)

<おすすめポイント>

  • しっかり潤うのにべたつかない使用感
  • 5種の保湿成分を贅沢に配合(「ツバキ種子発酵エキス」など)
  • 過酷な環境でもうるおいを逃がさない(「トレハロースGL」配合)
  • 「子供から大人まで」全身に使えるマルチクリーム
  • 無香料・無着色、アルコール・パラベン・鉱物油フリー

<口コミ>

  • 油分が多いべたつくクリームやバームが苦手な方に、おすすめできるアイテムだと感じました。
  • まるで新感覚。フェイスクリームにこんな爽やかな感触、まさに新しい感じです。水でできたクリームみたいな感触でサラッと肌になじみます。保湿もバッチリ。コスパ最高!
資生堂 アクアレーベル マルチアクアバーム
created by Rinker

資生堂 dプログラム スキンリペアクリーム(医薬部外品)

watashi+ 公式HPより引用

<価格>

本体45g / 3,960(税込)

レフィル 3,410円(税込)

<おすすめポイント>

  • 中うる外サラの使用感
  • 「うるおいケア」&「ニキビケア」が同時に叶う
  • 2種の「抗肌あれ有効成分」が肌あれを防ぐ(「トラネキサム酸」+「グリチルリチン酸ジカリウム」配合)
  • 5種の保湿成分を贅沢に配合(「酵母エキス」+「オリーブ葉エキス」など)
  • 敏感肌にも安心(無香料、アルコール・パラベンフリー)

<口コミ>

  • ちょうど季節の変わり目で肌がヒリヒリ。こういう時期に化粧品を変えるのは良くな
  • いと思いましたが、dプログラムなら・・・と試したところ、塗った時の違和感もなく、肌に優しく吸い込まれる感じでした。翌朝にはヒリヒリも治っていて、びっくり。お守りとして手元に置いておこうかと思います。
  • ニキビになりそうな所、既にニキビになってしまっている所、そしてずっと悩んでいる小鼻の黒ずみまで改善しました。濃厚なテクスチャーだけど、べったり感がなく伸びが良いのでリピします。
資生堂 dプログラム スキンリペアクリーム(医薬部外品)
created by Rinker

サミュ(SAM‘U)PHセンシティブクリーム

megood beauty 公式HPより引用

<価格>

50ml / 3,300円(税込)

<おすすめポイント>

  • 柔らかくシルキーな使用感
  • PHバランスを整える(肌質に合わせて保湿する)
  • 48時間保湿(「トリプルヒアルロン酸」配合)
  • フローラル系の香り
  • 低刺激処方で敏感肌にも使用可能

<口コミ>

  • こちらを塗って寝ると次の日肌の調子が良く、ぷるぷるな気がします。
  • 韓国コスメは若い方向きのものも多く、安いものは失敗する事も多いので期待せずに購入しましたが、この金額で満足いく保湿力に驚きでした。肌のコンディションによって、つけた時の感触が変化する感じもしました。
サミュ(SAM‘U)PHセンシティブクリーム
created by Rinker

ちふれ ボラージクリーム(医薬部外品)

ちふれ 公式HPより引用

<価格>

80g / 1,100円(税込)

<おすすめポイント>

  • 伸びが良くやわらかい使用感
  • 皮膚を保護する成分「ボラージオイル」配合
  • ニキビ・肌あれを防ぐ(「グリチルリチン酸ステリアル」配合)
  • 全身に使用可能(あせも・しもやけ・ひび・あかぎれを防ぐ)
  • 弱酸性・無香料・無着色

<口コミ>

  • 何回もリピートしています。初期のニキビにちゃんと塗っておくと酷くならないし、乾燥で化粧崩れもしなくなりました。これがなくなったら困ります。
  • これでマッサージをすると、ほうれい線が無くなる気がします。匂いが好きじゃないという意見もありましたが、私は慣れたからかそんなに気になりません。
ちふれ ボラージクリーム(医薬部外品)
created by Rinker

花王 キュレル フェイスクリーム(医薬部外品)

Kao 公式HPより引用

<価格>

40g / オープン価格

<おすすめポイント>

  • 伸びが良くみずみずしい使用感
  • 角層深部までうるおう(セラミド機能成分+ユーカリエキス配合)
  • 消炎剤(有効成分)配合で肌あれを防ぐ
  • 弱酸性・無香料・無着色、アルコールフリー

<口コミ>

  • これを使うようになってから、肌が荒れなくなりました。ニキビ跡も薄くなってきた気がしますし、スキンケアの最後はこのクリーム以外考えられないです。その位大好きな商品です!
  • とても敏感肌の私ですが、こちらは大丈夫でした。べったりしすぎず、ちゃんと保湿もしてくれます。またリピしたいです!
花王 キュレル フェイスクリーム(医薬部外品)
created by Rinker

アベンヌ シカルファットプラス リペアクリーム

avene 公式HPより引用

<価格>

40g / 1,980円(税込)

101g / 3,520円(税込)

<おすすめポイント>

  • コクのある使用感
  • シカ成分(セープラスリストア)配合でニキビ・肌あれを防ぐ
  • 肌を健やかに保つ「アベンヌ温泉水」配合
  • 敏感肌にも使用可能
  • 無香料・ノンコメドジェニック処方

<口コミ>

  • マスクによる炎症が周期的にありましたが、鎮静させてくれるようで、数日使用していると赤みが引きました。
  • 固めのテクスチャーですが、しっかり塗りこめるので乾燥知らずの肌になりました。超乾燥肌の娘も肌に合っているみたいで体を痒がらなくなりました。生後1ヵ月の赤ちゃんから大人まで安心して使えるのもいいですよね。
アベンヌ シカルファットプラス リペアクリーム
created by Rinker

最後に:この秋冬の乾燥対策から、保湿クリームを習慣づけましょう!

今回は、プチプラシリーズの保湿クリームを、口コミでも評価が高くコスパの良いものに絞ってご紹介していきましたが、いかがでしたか?

値段が高いからとお手入れから省かれがちな「保湿クリーム」ですが、若々しい美肌を保つ為にも、季節関わらず年中取り入れていくことをおすすめします。

寒くなるとお手入れもなんだか億劫になりますが、「保湿クリーム」で皮膚を冷やさないように徹底し、肌も心もポカポカにして、過酷な乾燥の季節を上手に乗り越えましょうね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

FASHION EDGE
美になる、ワクワクを。
「FASHION EDGE」は、美容や化粧品の新製品情報や使用感および業界ニュース、美容室情報などを、広くお届けするWEBメディアです。
弊社誌面「Beauty Business」「CATs」「TOKYO FASHION EDGE」および「PROFESSIONAL TOKYO」のご購読は、TOPページの「刊行物/Magazine」からお願いします。



この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアお願いします!
目次
閉じる