CATEGORY
「FASHION EDGE」は美の「なぜ」を知るためのWEBメディア。コスメ&美容情報から業界ニュース、ファッション全体までお届けします。

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom~ 口コミ!サクラの違い&使い方!

  • URLをコピーしました!

キャンメイクのマシュマロフィニッシュパウダーに~Abloom(アブルーム)~新色“サクラクチュール”が登場!

ファッションエッジ編集部が、詳細の色味や違い、使い方を検証してみました!

皆さま、こんにちは!ファッションエッジ編集部です。

今回は、2022年4月に発売されるCANMAKE(キャンメイク) マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom(アブルーム)~の新色をご紹介します!

マシュマロフィニッシュパウダーは、キャンメイクの大人気フェイスパウダー。

中でも昨年、限定発売されたAbloomの[01] ディアレストブーケは、SNSでも頻繁に取り上げられ、完売が続出したアイテムです。

そんなマシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom~[01] ディアレストブーケが今年の4月、待望の定番化!さらに、 [02]サクラチュールも登場するとのことで、既に話題となっています。

CANMAKE 公式より画像提供

ということで今回は、キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom~の具体的な特徴や、色の違い、キレイに仕上げるための使い方を詳しく解説!

ファッションエッジ編集部のリアルなレビューも載せていますので、ぜひ最後までご覧ください!

目次

CANMAKE(キャンメイク) マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom~とは?

CANMAKE 公式より画像提供

CANMAKE(キャンメイク) マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom~とは、ベースメイクの最後に使用する仕上げ用のフェイスパウダーです。価格はどちらも税込1,034円です。

具体的な特徴はこちらの7つ。

  • 透明感のあるマシュマロ肌を長時間キープ
  • 5色のカラーで顔色補正効果あり
  • 単品使用時、洗顔料でオフ可能
  • 汗・皮脂に強くて崩れにくい
  • 美容液成分を15種類配合
  • SPF19、PA++
  • 無香料

1つずつ解説していきます。

透明感のあるマシュマロ肌を長時間キープ

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダーは、まるでマシュマロ肌のような、ふんわりマットな質感に仕上げてくれるフェイスパウダーです。

気になる毛穴もさらりとカバー。マスクをしていても透明感のある仕上がりを長時間キープしてくれます。

5色のカラーで顔色補正効果あり

さらにキャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom~は、コンパクトの中に5つのカラーが配置されているのもポイント。5色を混ぜ合わせることで、顔色補正効果&トーンアップ。

色展開は以下の2種類。

  • [01] ディアレストブーケ:肌色をバランス良くトーンアップ
  • [02] サクラチュール:血色感を与える柔らかいピンク系のカラー

[01] ディアレストブーケは黄色、緑、ピンク、紫、白の5色。昨年限定発売されていた大人気のカラーで、今回定番化が決定しています。

[02] サクラチュールはベージュ、ピンク、濃ピンク、紫、白の5色。今回新たに発売される、春らしさ満点のカラーです。

CANMAKE(キャンメイク) マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom(アブルーム)~[01] ディアレストブーケ
created by Rinker
CANMAKE(キャンメイク) マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom(アブルーム)~[02] サクラクチュール
created by Rinker

洗顔料でオフ可能

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom~は、お肌にうれしい天然ミネラル成分配合単品使用時であれば、洗顔料でオフすることができます。

また、同じく洗顔料(石けん)でオフOKなキャンメイクの化粧下地「マーメイドスキンジェル UV」や「パーフェクトセラムBBクリーム」との併用時も、洗顔料で落とすことが可能。

ただし、その場合は、より丁寧に洗顔を行いましょう。洗顔料で落とせない下地やファンデーションを併用した場合は、クレンジング料を使用しましょう。

汗・皮脂に強くて崩れにくい

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom~は、皮脂吸着パウダー配合汗・皮脂崩れや、長時間メイク崩れを防止します。

美容液成分15種類配合

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom~は、15種類の美容液成分配合。

ふんわりマットな仕上がりでありながらも、乾燥にも強い仕様。お肌のカサつきを防ぐことができ、長時間付けていても乾燥を感じにくいです。

SPF19、PA++

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom~は、SPF19、PA++のUVカット機能があり、日常の紫外線からお肌を守ることができます。

無香料

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom~無香料のフェイスパウダー。香料が苦手な方にもお使いいただけます。

併用する下地やファンデーションの香りを活かせますよ。

【レビュー】CANMAKE(キャンメイク) マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom~ 新色 [02] サクラチュールを使ってみた

CANMAKE 公式より画像提供

それでは、実際にCANMAKE(キャンメイク) マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom~を使用した筆者のレビューをお伝えしていきます。

今回は、新色の[02] サクラチュールを使ってみました!

淡いピンクやラベンダーなどの組み合わせがとても可愛らしく、眺めているだけでもワクワクしちゃいますね。

写真は、パフで円を描くように粉を取った状態。半周~1周分が使用量の目安です(詳しい使い方は後ほど解説)。

仕上がりイメージ

実際に、手の甲に塗布した状態がこちら。塗布後はまさしく”マシュマロ”のように、ふんわりとした柔らかな質感の肌に。毛穴もカバーされており、付け心地はとてもサラサラです。

ヴェールを1枚纏っているかのようにトーンアップされていますが、ほんのり血色感もあり、やわらかく、温かみのある雰囲気に仕上がります。

「5色も入っていて、しかもピンクやラベンダーの粉を顔全体に乗せて大丈夫かな・・・?」と、最初は不安もあったのですが、使ってみると、とても自然な仕上がりになりました!

1つのコンパクトに複数のカラーが存在しているからこそ、透明感や血色感をバランスよくお肌に与えることができます。

ちなみに、お悩みやなりたい自分に合わせて、単色使いも可能。例えば濃いピンクを指先に取って、頬にポンポン重ねると、さらに血色感をプラスできます。

パフが、とてもスリムなところもおすすめポイント。折り曲げたりフチの方を使ったりすることで、小鼻などの細かい部分にも丁寧にパウダーを塗布できます。

内側には大きめのミラーも付いているのでお直しも楽々。

かさばり にくいデザイン・サイズなので、小ぶりなバッグでお出かけする日も持ち運びやすいです。

CANMAKE(キャンメイク) マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom(アブルーム)~[02] サクラクチュール
created by Rinker

CANMAKE(キャンメイク) マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom~ の使い方

続いて、CANMAKE(キャンメイク) マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom~の使い方を解説していきます。

基本的な使い方

まずはマシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom~の基本的な使い方をおさえていきましょう。

  1. 下地やファンデ、コンシーラーが済んだらパフに粉を取る。
  2. パフを揉み込み、色を馴染ませる。
  3. パフでポンポンと軽く叩くように肌にパウダーを乗せる。

ポンポンと乗せていくのが、ふんわりマシュマロ肌に仕上げるコツです!

使うタイミング

マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom~は、化粧下地→ファンデーション→コンシーラーなどを塗った後、ベースメイクの最後に使用します。

ナチュラルメイクの日は、化粧下地の直後に使用してもOKです。

スキンケアの直後の肌にそのまま塗布することも不可能ではありませんが、化粧下地や日焼け止め下地を塗った後の方がよりキレイに仕上がります。

使用量の目安

CANMAKE 公式HPより引用

粉を取る量は、お好みの仕上がりに合わせて調節しましょう。

  • しっかりトーンアップしたい場合:パフで円を描くように1周させる
  • ナチュラルにトーンアップしたい場合:パフで半円を描くように半周させる

粉をたくさん取ってしまうと、お肌が白くなりやすいので注意しましょう。

筆者の個人的な印象ですが、既存のマシュマロフィニッシュパウダー(オークルカラーのもの)をお持ちの方は、それよりも少なめに取って調節するとGOODだと思いました!

単色での使い方

マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom~は、1色だけ指に取り、ピンポイントで使用することも可能です。

[01] ディアレストブーケ>

  • 紫・白:ハイライトとして
  • 黄色:目周りのくすみに
  • ピンク:血色感をプラス
  • 緑:小鼻の赤みに

<[02] サクラチュール>

  • ピンク・濃ピンク:血色感をプラス
  • ベージュ:カバーしたい部分に
  • 紫・白:ハイライトとして

CANMAKE(キャンメイク) マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom~の販売店は?

CANMAKE(キャンメイク) マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom~は、全国のドラッグストアや、量販店、バラエティショップで取り扱われています。

また、公式オンラインショップ「MAKE UP SOLUTION ONLINE」でも購入可能です。

CANMAKE(キャンメイク) マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom(アブルーム)~[01] ディアレストブーケ
created by Rinker
CANMAKE(キャンメイク) マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom(アブルーム)~[02] サクラクチュール
created by Rinker

最後に:よくある疑問にもお答えします!

最後に、CANMAKE(キャンメイク) マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom~のよくある疑問にお答えします!

マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom~の色選びが分からない![01]と[02]の違いは?

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom~[01] ディアレストブーケ[02] サクラチュールは、色は違いますが、どちらもふんわりマシュマロ肌仕上げで、お肌をトーンアップしながら毛穴もカバーしてくれます。

くすみ補正&トーンアップを狙いたい方は[01] ディアレストブーケ、お肌に血色感を与えたい方は[02] サクラチュールがおすすめです。

マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom~はイエベ/ブルべで選ぶべき色は違う?

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom~は、イエベさんでもブルべさんでも、どちらのカラーも使いやすく、お好みに合わせてお選び頂けます。

ということで今回は、3月下旬に発売されるCANMAKE(キャンメイク)のマシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom~をご紹介していきました。

マシュマロフィニッシュパウダー ~Abloom~は、既存のマシュマロフィニッシュパウダーのふわふわマットな仕上がりはそのままに、お肌に透明感を与え、ワントーンアップさせてくれるアイテム。

この春トレンドのドーリーなベースメイクにもピッタリのフェイスパウダーとなっていますので、気になる方はぜひ、CANMAKE公式サイト等をチェックしてみてくださいね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

化粧品成分上級スペシャリスト。日本化粧品検定1級&化粧品成分検定1級取得。プチプラ~デパコスまで、キレイ&可愛いを叶えるメイクやスキンケアの情報をお届け。

目次
閉じる