CATEGORY
「FASHION EDGE」は美の「なぜ」を知るためのWEBメディア。コスメ&美容情報から業界ニュース、ファッション全体までお届けします。

[PR]KATE スーパーシャープライナーEX3.0の口コミ!特徴や違い、使用感や使い方!

  • URLをコピーしました!

KATE 公式より画像提供

こんにちは!今回は、2022年4月23日に発売された、KATE(ケイト) スーパーシャープライナーEX3.0について詳しくご紹介していきます。

「アイラインがガタつく」「時間が経つと滲む・消える」など、何かと悩みの多いアイライン。そんな方におすすめしたいのが、KATE(ケイト)の新作リキッドアイライナー、スーパーシャープライナーEX3.0です。

この記事では、KATE(ケイト) スーパーシャープライナーEX3.0の特徴や上手な使い方、色の違いなどを詳しく解説。

編集部の本音レビューも載せていますので「キレイにラインを引きたい」「夕方になっても落ちにくいアイラインが欲しい」という方はぜひ、チェックしてみてくださいね!

目次

【旧作との違いは?】KATE(ケイト) スーパーシャープライナーEX3.0の特徴

KATE(ケイト) スーパーシャープライナーEX3.0 BK-1 漆黒ブラック
created by Rinker

KATE(ケイト) スーパーシャープライナーEX3.0は、文房具で有名なPentel(ぺんてる)とKATEが共同開発しているリキッドアイライナーの最新作。

価格各色税込1,320円/0.6mL(編集部調べ)、旧作EX2.0よりもさらに描きやすくなってリニューアル発売されました。

そんな、KATE(ケイト) スーパーシャープライナーEX3.0の特徴はこちらの5つ。

  • 繊細ラインが描ける精密シャープ筆
  • 握りやすい新容器
  • 長時間色持ち持続
  • 毎日使いしやすいカラーバリエーション
  • 汗、皮脂に強く、落ちにくいのにお湯で落とせる

1つずつ解説していきます。

繊細ラインが描ける精密シャープ筆

KATE 公式HPより引用

KATE(ケイト) スーパーシャープライナーEX3.0は、繊細なラインも安定して描くことができるアイライナー。目尻のハネ上げや、まつ毛のすき間埋めはもちろん、下まつ毛もキレイに描き足せるので、様々なアイラインをキレイ引くことが可能。

秘密は、旧作EX2.0よりもさらに、細さ・安定性・描きやすさを追求した「精密シャープ筆」。筆を形成している繊維1本1本が細く、筆先にコシがあるので、極細なアイラインもブレずに描けます。

また、筆全体にも適度なハリがあり、とてもなめらかな描き心地。目尻までスルスルとラインを引くことができるので、アイラインを描くのが苦手な方にもおすすめですよ。

握りやすい新容器

KATE 公式HPより引用

KATE(ケイト) スーパーシャープライナーEX3.0は、握りやすい新容器も特徴。

旧作2.0よりも細かいダイヤカッティング形状へと改良し、指先へのフィット感がアップ。さらに持ちやすく、カッコよく、安定した描き心地に。

長時間色持ち持続

KATE(ケイト) スーパーシャープライナーEX3.0は、カラーラスティング処方を採用し、濃密ラインが長時間持続します。

汗・皮脂にも強く、日中も落ちにくいです。

毎日使いしやすいカラーバリエーション

KATE 公式HPより引用

KATE(ケイト) スーパーシャープライナーEX3.0は、3色展開

  • BK-1 漆黒ブラック
  • BR-1 自然なブラウン
  • BR-2 ビターブラウン
仕上がりイメージ

お肌に乗せた発色はこんな感じ。

どの色も流行やTPO関係なく、毎日使いやすい定番カラーが揃っています。

「BR-1 自然なブラウン」も赤みが控えめで甘くなりすぎず、ナチュラルに目元を引き立ててくれます。

汗、皮脂に強く、落ちにくいのにお湯で落とせる

KATE(ケイト) スーパーシャープライナーEX3.0は、汗や皮脂には強い処方ですが、お湯で落ちる設計です。

メイクをしている間は落ちにくいのに、オフする際は簡単なのがうれしいですね。

お湯の温度は40℃程度が目安。どうしても落ちにくい場合は、メイク落とし等をご使用ください。

【色比較】KATE(ケイト) スーパーシャープライナーEX3.0を使ってみたレビュー

それでは、各色の違いを比較しながら、実際にKATE(ケイト) スーパーシャープライナーEX3.0を使ってみた感想をお伝えしていきます。

結論としては、不器用な筆者でもとても扱いやすいリキッドアイライナーでした。「落ちにくさ」「滲みにくさ」「握りやすさ」「描きやすさ」「発色」のどの点においても申し分のない使用感です。

仕上がりイメージ

目頭の極細ラインも、下まつ毛の描き足しも、くっきり太めな目尻ラインも自由自在。ブレずに安定して描けます。

ダイヤカット形状の容器が手にしっかりフィットするので、筆先が目元に当たる角度を調整しやすいです。

色持ちもとてもよかったです。気温が高めで汗が気になる日も、会話が多くてよく笑った日も、朝メイクした時のラインが長時間残ってくれていました。

乾きは早いですが、ラインを引いた直後であれば、綿棒や指先で修正可能です。

それでは、各色の仕上がりや違いを詳しくレビューしていきます。

BK-1 漆黒ブラック:くっきり際立つ印象的な目元に

仕上がりイメージ

BK-1 漆黒ブラックは、基本の黒。細くキレイに引けるので、凛として引き締まった目元を演出できます。

仕上がりイメージ

「くっきり強いアイメイクが好き」という方にはもちろん、「黒を使いたいけど、ケバケバしくなりそう」「上手に引く自信がない」という方にも使ってみてほしい1本です。

KATE(ケイト) スーパーシャープライナーEX3.0 BK-1 漆黒ブラック
created by Rinker
 

BR-1 自然なブラウン:甘さ控えめの大人なブラウン

仕上がりイメージ

BR-1 自然なブラウンは、赤みが強すぎず落ち着いたトーンのブラウンです。目元を程よく締めつつ、黒よりも優しい印象に仕上げてくれます。

仕上がりイメージ

ピンクやオレンジといった明るい色味のアイメイクにも、ブラウンやカーキなどのクールな色味のアイメイクにも合わせやすいです。

KATE(ケイト) スーパーシャープライナーEX3.0 BR-1 自然なブラウン
created by Rinker

BR-2 ビターブラウン:色選びに迷ったらコレ!程よい抜け感の万能カラー

仕上がりイメージ

BR-2 ビターブラウンはほんのり黒っぽい、抜け感のあるダークなブラウン。

先ほどのBR-1 自然なブラウンよりも目元をクールに締めつつ、BK-1 漆黒ブラックより柔らかい印象に仕上がります。

仕上がりイメージ

まさにブラックとブラウンのいいとこどり。色選びに迷ったらこちらがおすすめです。

KATE(ケイト) スーパーシャープライナーEX3.0 BR-2 ビターブラウン
created by Rinker

KATE(ケイト) スーパーシャープライナーEX3.0の口コミ

続いて、KATE(ケイト) スーパーシャープライナーEX3.0を実際に使っている方々の口コミを集めてみました。

  • 持ちやすくて描きやすい、高発色で落ちにくい&滲みにくい!欲しい機能性が詰まってます!細くも太くも描けるので、調整もしやすく、理想的なアイラインが引けます。
  • メイクが苦手な私でもキレイにアイラインを引けます!「容器でそんなに描きやすさ違うのかな?」と半信半疑でしたが、びっくりするほどブレません!
  • 時間が経っても汗や皮脂でヨレずに、朝描いた状態のアイラインが保てるので助かります。筆がとっても繊細で、細いラインもしっかり描けます。
  • 2.0の時より筆の”しなり”が強いです。なので安定して細い線が引けます。発色も良いし、乾きも早いです。お湯落ちなのもありがたいですね。
  • くっきり濃くて細いラインが描けるので、目頭から引いてもケバくならないのが良いです!色持ちも良くて、パンダ目になりません。

KATE(ケイト) スーパーシャープライナーEX3.0の使い方

最後に、KATE(ケイト) スーパーシャープライナーEX3.0の使い方や、基本的なアイラインの引き方を解説していきます。

使う時の注意点

KATE(ケイト) スーパーシャープライナーEX3.0の容器には、ステンレス球が入っています。なのでカチカチと音がしますが、振り過ぎないように注意しましょう。

また、使い始めや色が薄く出る場合は、しばらく筆先を横向きにし、色の出具合を確認してからご使用ください。

キャップを閉めるときは、筆先が傷まないように丁寧に閉めます。筆型アイライナー全般に言えることですが、キャップが筆先に当たると、筆が割れてしまうことがあるので要注意。

基本的なアイラインの引き方

基本的なアイラインの引き方は以下の通り。

  1. 手鏡を自分の顔よりも下に持ってくる。
  2. 黒目~目尻側に向かって、まつ毛の上(際)からラインを引く。
  3. 同じように目頭側も引く。
  4. 筆先を上にして、まつ毛のすき間を埋めていく。
  5. 目尻のハネ上げラインや、タレ目ラインを引く。

まつ毛の上からラインを引く時は、筆を寝かせるように横にして描いていくとアイラインがより安定します。

最後の目尻のラインは、アイライナーを持っていない方の指先で目尻を引っ張るのがコツ。指先に向かってラインを引くとキレイに描けます。

KATE(ケイト) スーパーシャープライナーEX3.0で目元の魅力を引き出そう

今回は以上になります。

KATE(ケイト) スーパーシャープライナーEX3.0は、描きやすさを追求し、欲しかった繊細ラインを思い通りに描けるリキッドアイライナー。色持ちがよく、汗や皮脂に強いところも魅力。

気になる方は、お近くの店頭や公式サイトをチェックしてみてくださいね!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。



シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

化粧品成分上級スペシャリスト。日本化粧品検定1級&化粧品成分検定1級取得。プチプラ~デパコスまで、キレイ&可愛いを叶えるメイクやスキンケアの情報をお届け。

目次
閉じる