【学生限定】美容フォトコンテスト【STUDENT CUP 2021】開催中!応募はこちらから!



こんにちは!ファッションエッジ編集部です。

多くの方が何かしらのお肌のお悩みを抱えてらっしゃると思いますが、年代問わず、多くの方が悩んでいる肌トラブルといえば「毛穴」ではないでしょうか??

しかも、これから夏になると皮脂が分泌されやすくなり、ますます毛穴汚れが目立ちやすくなってしまいますよね。

そこで今回は、美容と化粧品のプロであるファッションエッジ編集部がセレクトした、しつこい毛穴汚れを一掃してくれる洗顔料を一挙大公開! 

「毛穴にオススメって書いてある洗顔料、沢山あり過ぎて迷う」

「毛穴の詰まり、黒ずみ、いい加減どうにかしたい…」 

という方のために、人気な毛穴ケア洗顔料を成分・口コミ・処方技術まで徹底的に調査。

ドラッグストアなどの市販で買えるプチプラから、気分も高めてくれるデパコスまで、編集部おすすめの毛穴ケア洗顔料を厳選しましたので、ぜひチェックしてみて下さいね!

↓黒ずみの原因と洗顔料も含めた対策方法はこちら!

目次

【洗顔料で】毛穴ケアに効果な洗顔方法は??種類も解説!!

まず第一に、洗顔で効果的に毛穴ケアを行うには、自分に合った種類の洗顔料を選ぶ必要があります

毛穴ケアの為の洗顔方法は主に以下の4つ。

酵素洗顔
・クレイ洗顔
・スクラブ洗顔
・炭酸洗顔

また、「酵素とクレイ」「炭酸とスクラブ」といったように、複数の毛穴ケア成分を含んだ洗顔料も珍しくありません。

肌が強い方は、どの洗顔方法も比較的挑戦しやすいと思います。ただし、お肌の弱い方や乾燥が気になる方は、酵素やクレイ洗顔などを部分的に週に2回程度、あるいは毛穴汚れが気になる時だけ使っていくのがベスト

ということで、各洗顔方法の特徴や、どのタイプがどんな方にオススメなのかをまとめてみました。ぜひ、下記を参考に選んでみて下さい!

【酵素洗顔】お肌をもちっと柔軟に!スペシャル感を味わえる

【酵素洗顔がオススメな方】

肌全体のゴワつきも気になる
スペシャルケア用の洗顔料が欲しい

酵素洗顔の特徴は、硬くなったお肌を柔軟にしてくれること

酵素にはタンパク質を分解するプロテアーゼやパパイン、皮脂を分解するリパーゼといった種類があります。これらが古い角質や毛穴汚れを分解し、洗い流すことで詰まり毛穴や肌のゴワゴワが解消できる仕組みとなっています。

個包装のパウダー状の洗顔がほとんどで、スペシャルケア用に使いやすいのも魅力的。毎日使ってOKな酵素洗顔もありますが、酵素がタンパク質などを分解する影響で肌が乾燥しやすくなる人もいるので、お肌の様子を見ながら使用う頻度を調節しましょう。

【クレイ洗顔】ペースト状&サッパリとした洗い心地!

【クレイ洗顔がオススメな方】

ペーストタイプ(一般的な洗顔フォーム)が好き
スッキリ、サッパリした洗い心地が好み

クレイとは粘土や泥のことを指し、皮脂や汚れを吸着する性質を持っています。さらに汚れを吸着した瞬間、代わりに洗顔料に含まれる保湿成分がお肌に届きます。

クレイ洗顔の種類自体も様々な種類があり、特徴も異なります。

【代表的なクレイと特徴】

モンモリロナイト(ベントナイト)…皮脂を無理なく効率的に吸着。
ガスール…ミネラルが豊富。洗浄力と保湿力がある。
マリンシルト(クチャ)…粒子が小さく、毛穴汚れをしっかり吸着。

【スクラブ洗顔】肌が強い人はコレ!高洗浄力のスペシャルケアに!

【スクラブ洗顔がオススメな方】

肌が強い
・スペシャルケア用の洗顔料が欲しい

スクラブ洗顔は、ツブツブした粒子が物理的に古い角質を剥がし、スベスベのお肌に整えてくれます

1度の洗顔でも、皮脂汚れ・角質汚れが蓄積した肌もスッキリ爽快に。

スクラブ「ソルトスクラブ」が一番ポピュラーですが、洗顔料の場合は「シュガー」「モモ核」「重曹」「こんにゃく」なども人気です。

【スクラブの種類】

・ソルト…粒子が大きく、しっかりと角質を剥がす。
・シュガー…保湿効果もあり、後肌はソルトスクラブよりしっとりめ。
・モモ核…桃の種子由来。スクラブならではのツブツブ感があるが比較的やさしめの肌あたり。
・こんにゃく(マンナン)…ぷにぷにとした弾力のある柔らかいスクラブ。
・重曹(炭化水素Na)…水と合わさると柔らかな質感に。角栓を浮かせて毛穴を汚れをオフ。

【炭酸洗顔】血行促進とクセになるパチパチ感!

【炭酸洗顔がオススメな方】

泡で出てくる洗顔が好きな方
血行不良によるくすみが気になる方

炭酸洗顔は二酸化炭素が皮脂汚れを浮かせ、炭酸泡が毛穴の奥に入り込み汚れをキャッチしてくれる洗顔料。

さらに、血行促進効果も狙えるのが他の洗顔料との大きな違いです。泡で出てくるタイプが主流なので、泡立ても不要で忙しい朝や疲れた日の夜にもピッタリ!

市販で買える!おすすめの毛穴ケア洗顔料【プチプラ編】(別記事へ)

ちょっと贅沢!おすすめ毛穴ケア洗顔料【デパコス編】(別記事へ)

最後に:効果的な毛穴洗顔を行う6つのコツ

ここまで、編集部オススメの毛穴ケア洗顔料を紹介してきました。そして、洗った直後だけじゃなくて、できればその後も毛穴の目立たない素肌でいたいですよね。

最後になりますが、そんな毛穴洗顔の極意は以下の6STEPです!

1.しっかり泡立てる!ネットの使用は必須
2.お肌に泡を滑らせるような感覚で
3.泡を乗せるのは基本は30秒以内
4.洗い流しは35度以下のぬるま湯
5.終わった後はしっかり保湿
6.1日で効果を出そうとしない

特に重視してほしいのが、6番目の項目

1回で結果を出そうとすると、つい洗顔をしすぎてしまって、別の肌トラブルの原因にも繋がります。

特に、酵素クレイスクラブなどは1度でも毛穴をつるんとリセットしてくれますが、肌に必要な潤いまで奪われたり、バリア機能が低下してしまうリスクも潜んでいるので、とにかく洗い過ぎに注意

「毛穴ケア用の洗顔料を使った直後は毛穴がつるんとしているのに、時間が経つと元に戻ってしまう・・・」

こんな経験をしたことがある方は、保湿不足や洗い過ぎが原因かもしれません。

ぜひ、この6つを意識して、自分に合った毛穴ケアを見つけてみて下さいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!



この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアお願いします!
目次
閉じる