カネボウ スクラビングマッドウォッシュの口コミ!効果&使い方、成分解析は?【毛穴対策】

2021年3月に発売された、カネボウ スクラビング マッド ウォッシュ。

上半期には各メディアでベストコスメを受賞し、ますます注目されている洗顔料ですが、一般的な洗顔料との違いも気になりますよね。

こんにちは、ファッションエッジ編集部です!

今回は、KANEBO(カネボウ)スクラビング マッド ウォッシュの効果や口コミ、成分解析や使い方などを徹底解説。また、後半では他のKANEBO(カネボウ)洗顔料との違いも比較しているので、自分に合う洗顔料はどれなのか一緒に学んでいきましょう!

KANEBO(カネボウ)スクラビングマッドウォッシュ
created by Rinker
目次

【KANEBO(カネボウ)】スクラビング マッド ウォッシュ効果や特徴とは

カネボウ スクラビング マッド ウォッシュとは、モロッコ溶岩クレイを高配合(※)したペーストに、崩壊性スクラブや保湿成分を加えた洗顔料。質感が三段階に変化する新感覚の使い心地で、香りも人気です。

※カネボウ化粧品において

<こんな方におすすめ>

  • 肌のゴワつき、ザラつきをケアしたい
  • 皮脂や毛穴汚れが気になる
  • メイクのりを良くしたい
  • 爽快な洗い上りが好き
  • 香りの良い洗顔料が好き

クレイやスクラブが古い角質や汚れを一掃

YOUTUBEより引用

KANEBO(カネボウ)スクラビング マッド ウォッシュは余分な皮脂を吸着し、古い角質や毛穴汚れを一気に磨きあげてくれるので、つるんとクリアな素肌を目指すことができます。

その理由は、KANEBO(カネボウ)スクラビング マッド ウォッシュは石けんをベースに、モロッコ溶岩クレイと崩壊性スクラブを配合しているから。肌のゴワつきやザラつき、毛穴の目立ちの原因となる汚れもスッキリ落とし、清々しい洗い上りを体感できますよ。

【新感覚】三段階の変化を楽しめる洗顔料

KANEBO公式HPより引用

KANEBO(カネボウ)スクラビング マッド ウォッシュは、肌に馴染ませていくにつれ、洗顔料の質感が<重い→軽い→泡>へと、三段階に変化していきます。

最初は、もったり重ためのペーストが肌に吸い付くように密着。それを肌に伸ばすとスクラブが崩壊しだし、なめらかで軽い質感に。そして水を加えることで最終的に泡となって、スクラブやクレイペーストによって絡め取られた汚れが浮き上がり、洗い流されていきます。

茶花の香りがアクセント

KANEBO(カネボウ)スクラビング マッド ウォッシュは、ティートピア(茶花の香り)をアクセントに、ミュゲとローズが織りなすフルーティーフローラルの香り

洗顔によるお肌の洗浄はもちろん、魅力的なテクスチャによって心まで癒しを感じられる洗顔料なのです。

【KANEBO(カネボウ)スクラビング マッド ウォッシュ】の口コミ評判

KANEBO(カネボウ)スクラビング マッド ウォッシュは、様々な美容メディアでベストコスメを受賞した実力派洗顔料。実際に使用している方々の口コミを見ても、前向きなコメントが多く挙げられています。

<KANEBO スクラビング マッド ウォッシュの口コミ>

  • 一度使っただけでもつるつる、もちもちとした肌を実感。
  • 少量で洗顔が済む。コスパが良い。
  • 素早く泡立ち、サッと洗い流せる。
  • スッキリするが、つっぱりにくい。
  • つるんとした肌がクセになる。
  • スキンケアの馴染みも良い。

特に洗った後のお肌のつるつる感、ツヤっと感は、毛穴汚れやお肌のザラつきに悩む多くの方から好評。洗い上りはスッキリ清々しいですが、うるおい感もあり、つっぱりにくいとのことでした。

【KANEBO(カネボウ)スクラビング マッド ウォッシュ】の使い方・頻度

KANEBO(カネボウ)スクラビング マッド ウォッシュの基本的な使い方

YOUTUBEより引用

基本的な使い方は、

  • いつ?⇒朝や夜の洗顔に
  • どれくらい?⇒1回につき直径約2㎝

です。

<具体的な使い方>

  1. 水、またはぬるま湯で顔を予洗いする。
  2. 目安の使用量を手に出し、直接お肌に伸ばす。
  3. 伸ばしたら少量の水orぬるま湯を足し、泡立てながら顔全体を洗う。
  4. すすいで完了。

<注意すること>

  • 最初は泡立てず、ペースト状のまま肌に伸ばすこと。
  • 目の周りは避けて伸ばしましょう。
  • 傷やはれもの、湿疹等異常のあるところも避けて下さい。

部分用マスクとしての使い方

YOUTUBEより引用

KANEBO(カネボウ)スクラビング マッド ウォッシュは顔全体だけでなく、Tゾーンなどの「部分用マスク洗顔」としても使用できます

  • いつ?⇒週に1回程度
  • どれくらい?⇒1回につき直径約2㎝

<使い方>

  1. 顔が濡れていない状態で使用します(顔が濡れている場合は水分を拭き取る)。
  2. 目安の使用量を手に出し、テカリや毛穴が気になる箇所に直接伸ばす。
  3. 30秒程放置する。
  4. 少量の水orぬるま湯を加えて泡立てる。
  5. すすいで完了。

KANEBO(カネボウ)スクラビング マッド ウォッシュの使用頻度

KANEBO(カネボウ)スクラビング マッド ウォッシュは、毎日使用してOK。朝でも夜でも使用可能ですが、1日1回だけでも十分汚れ落ちを実感できるので、メイクノリを良くしたい方は朝、1日の汚れをしっかり落としたい方は、夜使うのがオススメ

もちろん、お肌の様子を見ながら、週に数回など、自分のお肌に合ったペースで使用して頂いて大丈夫です。また、部分用のマスク洗顔として使う場合は週に1回程度の使用が推奨されています。

KANEBO(カネボウ)スクラビングマッドウォッシュ
created by Rinker

【KANEBO(カネボウ)スクラビング マッド ウォッシュ】の成分解析

ここからは、KANEBO(カネボウ)スクラビング マッド ウォッシュ配合成分に着目し、さらに効果や魅力を深掘りしていきましょう。

KANEBO(カネボウ)スクラビング マッド ウォッシュの全成分表示

KANEBO(カネボウ)スクラビング マッド ウォッシュの全成分表示はこちらです。

グリセリン、ミリスチン酸、水、水酸化K、モロッコ溶岩クレイ、PEG-32、PEG-6、パルミチン酸、メチルグルセス-10、DPG、ラウリン酸、ステアリン酸グリセリル(SE)、香料、セルロース、EDTA-4Na、ポリクオタニウム-44、シルク、エチルセルロース、ヒアルロン酸Na、ココイルメチルタウリンNa、カニナバラ果実油

KANABO公式HPより引用

クレイやスクラブの他にも、保湿成分や泡立ちをサポートする成分も配合された設計になっています。

KANEBO(カネボウ)スクラビング マッド ウォッシュの成分解析

ここからはKANEBO(カネボウ)スクラビング マッド ウォッシュ特に注目したい成分をピックアップし、詳しく解説していきます。

<石鹸成分>

  • ミリスチン酸
  • パルミチン酸
  • ラウリン酸
  • 水酸化K

KANEBO(カネボウ)スクラビング マッド ウォッシュは、石鹸をベースにスクラブやクレイ成分が配合された洗顔料。「洗った感」がちゃんとありながらも、つっぱりにくい気持ちの良い洗い上りを体感できるよう、石けん成分に加え、クレイやスクラブ、保湿成分がバランス良く配合されています。

<モロッコ溶岩クレイ>

皮脂や汚れを吸着する成分で、肌にうるおいを与える作用もあるlクレイ成分です。クレイとは泥のことで、KANEBO(カネボウ)スクラビング マッド ウォッシュの中身が茶色っぽいも、このクレイの影響。着色料は不使用です。

<セルロース>

汚れを絡め取り、肌とつるんと磨き上げるスクラブ成分。スクラブの粒はやや大きめですが、肌に馴染ませていくと崩れるので使用感は想像以上にマイルドです。

<保湿成分>

  • メチルグルセス-10
  • ヒアルロン酸Na
  • カニナバラ果実油
  • グリセリン

これらはお肌にうるおいを与えてくれる保湿成分。また、ポリクオタニウム-44やエチルセルロース、シルクは保湿成分には分類されませんが、しっとりとした質感を与える成分です。

石鹸ベースでさらにクレイやスクラブが配合されているという、一見汚れ落ちに特化したような洗顔料ですが、こうしてお肌のうるおいも考慮しながら洗えるのは、大人のお肌にも嬉しい設計ですね。

【KANEBO(カネボウ)スクラビング マッド ウォッシュ】価格は?どこで売ってる

続いて、KANEBO(カネボウ)スクラビング マッド ウォッシュの価格と取扱店について解説します。

KANEBO公式HPより引用

<価格>

税込2,750円/130g(定価)

口コミでは「デパコスだけどお手頃な価格なので、リピートしやすい!」という喜びの意見も多かったです。

<取扱店>

  • 全国のデパート等に入っているKANEBO直営店
  • 一部化粧品専門店
  • 一部薬局
  • Amazon、楽天市場などの通販サイト

ただし、全国展開している薬局(ドラッグストア)や、バラエティショップなどでは販売していない場合も多いです。KANEBO公式サイトから近くの取扱店舗検索でるので、気になる方はチェックしてみましょう。

KANEBO(カネボウ)スクラビングマッドウォッシュ
created by Rinker

KANEBO(カネボウ)の洗顔料の違いを比較してみた

KANEBO(カネボウ)の洗顔料は、今後発売予定も含めると2021年7月現在4種類あります。

  • スクラビング マッド ウォッシュ(発売中・今回紹介アイテム)
  • リフレッシング クリーミィ ウォッシュ a(2021年9月発売)
  • コンフォート ストレッチィ ウォッシュ(発売中)
  • リフレッシング パウダー ウォッシュ(発売中)

違いとしては、どれも洗浄力は十分に期待できるアイテムばかりですが、質感や洗い上りにそれぞれ異なった特徴があるので、自分の肌質や好みに合った洗顔料を選ぶのがベスト。

ということで各洗顔料の効果・質感・香りなどの違いを比較してみました!

スクラビング マッド ウォッシュ

KANEBO公式サイトより引用

価格:2,750円(税込)/130g

<効果>

スクラブとクレイによって、毛穴汚れや皮脂汚れをしっかりオフする洗顔料。部分用マスク洗顔にも使用可。

<質感・洗い上り>

重い⇒軽い⇒泡へと質感が変化。すっきりとした洗い上りで、つるんとクリアな素肌に。

<香り>

茶花の香りをアクセントにした、ミュゲとローズが織りなすフルーティーフローラルの香り。

リフレッシング クリーミィ ウォッシュ a

KANEBO公式サイトより引用

価格:2,750円(税込)/130g

<効果>

くすみの原因となる汚れや古い角質をオフ。

<質感・洗い上り>

たっぷり豊かな泡立ちで、肌に潤いを残すクリーム洗顔料。

<香り>

スクラビング マッド ウォッシュと同じ。

KANEBO(カネボウ)リフレッシング クリーミィ ウォッシュ a
created by Rinker

コンフォート ストレッチィ ウォッシュ

KANEBO公式サイトより引用

価格:5,500円(税込)/130g

<効果>

伸び広げるだけで汚れを吸着。リピジュアやマカダミア種子油配合で、うるおいを守り、与えながら洗浄します。特に乾性肌さんにオススメ。

<質感・洗い上り>

ねっとりと糸引くようなテクスチャーで、上質なうるおいを感じるしっとり素肌に。

<香り>

スクラビング マッド ウォッシュと同じ。

KANEBO(カネボウ)コンフォート ストレッチィ ウォッシュ
created by Rinker

リフレッシング パウダー ウォッシュ

KANEBO公式サイトより引用

価格:3,300円(税込)/0.4g×32個

<効果>

タンパク質分解酵素を配合し、角栓や古い角質をしっかりと落とす。

<質感・洗い上り>

すっきりスベスベとしたなめらかさと、手に吸い付くようなしっとり感を両立したパウダー洗顔料。

<香り>

無香料

KANEBO(カネボウ)リフレッシング パウダー ウォッシュ
created by Rinker

最後に:その他質問にも答えてみました!

ニキビへの効果は?

KANEBO(カネボウ)スクラビング マッド ウォッシュは、肌に蓄積した汚れを除去したり、不要な皮脂を取り除いてくれるので、ニキビができやすい脂性肌さんにもオススメです。ただし、ニキビ予防効果が認められている医薬部外品とは違うので、その点は理解した上でご使用ください。

敏感肌にも使える?

KANEBO(カネボウ)スクラビング マッド ウォッシュ敏感肌の愛用者様もいらっしゃいます。シンプルめな成分内容と、崩壊性スクラブを使用している分、比較的マイルドな使用感が敏感肌さんにも好評

ただし、敏感肌と言ってもその度合いは人それぞれ。無理はせず、商品に記載されている使用上の注意を守り、優しい力加減で少しづつ使ってみましょう。

サンプルはある?

カネボウ直営店などでサンプルを頂ける場合もあります。ただし、必ずサンプルを貰えるとは限らないので、美容部員さんに確認してみましょう。また、サンプルサイズ(トライアルサイズ)の販売はありません。

今回は、KANEBO(カネボウ)スクラビング マッド ウォッシュを紹介してきました。マスクによるお肌の不快感や、皮脂、毛穴汚れが気になっている方の参考になりましたら幸いです。

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

KANEBO(カネボウ)スクラビングマッドウォッシュ
created by Rinker
FASHION EDGE
美になる、ワクワクを。
「FASHION EDGE」は、美容や化粧品の新製品情報や使用感および業界ニュース、美容室情報などを、広くお届けするWEBメディアです。
弊社誌面「Beauty Business」「CATs」「TOKYO FASHION EDGE」および「PROFESSIONAL TOKYO」のご購読は、TOPページの「刊行物/Magazine」からお願いします。
シェアお願いします!
目次
閉じる