【くすみ肌に】雪肌精クリアウェルネスVセラムの口コミ!使い方&成分解析、違いも解説

新発売のコーセー 雪肌精(SEKKISEI)の高保湿美容液「クリアウェルネス Vセラム」。

不安定な肌コンディションの方に、ピッタリな美容液になっています。口コミ&より効果的な使い方、成分解析まで詳しくご紹介します!

こんにちは、ファッションエッジ編集部です!

今回は雪肌精 クリアウェルネス Vセラムの効果や使い方、口コミや成分解析まで詳しく解説させていただきます。

寒さが本格化して肌がより乾燥しやすい季節になりましたが、加えて、在宅ワークの普及やスマホ時間の増加などによって生活リズムが不規則化し、お肌の状態が不安定という方も多いはず。

結論、雪肌精 クリアウェルネス Vセラムは、そんな不安定な肌悩みをケアしてくれる現代の私たちにぴったりな最新高保湿美容液。もちろん、普段の美容液で良いものを使いたい!という方にもピッタリですよ!

それでは早速、参りましょう!

目次

コーセー 雪肌精 クリアウェルネス Vセラムの特徴・効果

SEKKISEI 公式HPより引用

雪肌精のクリアウェルネス Vセラムは、乾燥による肌荒れを防ぎ、ハリ・ツヤ感のある健やかなお肌に整える高保湿美容液です。

<こんな方にオススメ>

  • 美容液は使い心地にもこだわりたい
  • 以前より肌が乾燥しやすくなった
  • 乾燥によるくすみが気になる
  • お肌に弾力や透明感が欲しい
  • お肌のキメが乱れている

そんなクリアウェルネス Vセラムの特徴はこちらの3つ。

  1. 黒酵母培養液配合で、透明感のあるツヤ肌に
  2. 独自の保湿成分配合で乾燥を防ぎ、くすみや毛穴対策にも◎
  3. 高保湿には珍しい、軽やかなテクスチャー&清々しい香り

一つずつ、詳しく解説していきますね。

黒酵母培養液配合で、透明感のあつツヤ肌に

雪肌精 クリアウェルネス Vセラムは、お肌うれしい働きを持つ保湿成分「黒酵母培養液(=アウレオバシジウムプルランス培養液)」を高濃度(※)配合しています。

コーセーによる36年間の自然科学研究から辿りついた黒酵母の魅力を、Vセラム1本にぎゅーーーっと凝縮しているのですね。

約300時間もかけて培養された、7.5億個もの黒酵母が一本の美容液に詰まっているので、忙しく不規則な毎日の中で活力を感じなくなったお肌にも、みずみずしい透明感・ツヤ感を与えてくれます。

独自の保湿成分配合で乾燥を防ぎ、くすみや毛穴対策にも◎

雪肌精 クリアウェルネス Vセラムは、黒酵母培養液(=アウレオバシジウムプルランス培養液)以外にも、様々な雪肌精独自の保湿成分を配合している美容液。

そのため、お肌に潤いバリアを形成することができ、乾燥を防ぐことはもちろん、乾燥によるくすみ・毛穴の目立ちが気にならない素肌を目指すことができます。

詳しい成分内容は後ほど、成分解析の項目で解説していきます。

高保湿には珍しい、軽やかなテクスチャー&清々しい香り

「高保湿」と聞くと、しっとり重ためな印象があるかもしれませんが、雪肌精 クリアウェルネス Vセラムは心地よいほどに軽やかで、肌に馴染ませやすいテクスチャーの美容液です。

後に使う乳液やクリームの邪魔にもならず、べたつきが苦手な方にもおすすめできる使用感となっています。さらに、自然の息吹を感じさせる、清々しい香りも魅力的。憂鬱な朝や疲れた夜にも爽やかな癒しを感じさせてくれますよ。

コーセー 雪肌精 クリアウェルネス Vセラム
created by Rinker

【さらに詳しく!】コーセー 雪肌精 クリアウェルネス Vセラムを成分解析してみた!

ここからは、雪肌精 クリアウェルネス Vセラム配合成分に着目し、さらにその効果を深掘りしていきましょう。

まず、雪肌精 クリアウェルネス Vセラムの全成分表示はこちらです。

水・アウレオバシジウムプルランス培養物・グリセリン・エタノール・PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン・BG・ジメチコン・DPG・ポリグリセリン-3・アスコルビン酸・ウメ果実エキス・ゲットウ葉エキス・シャクヤク花エキス・トコフェロール・ハトムギ種子エキス・ブドウ種子エキス・ヤエヤマアオキ果汁・加水分解イネ葉エキス・EDTA-2Na・PEG-11メチルエーテルジメチコン・PEG-60水添ヒマシ油・PEG-9ジメチコン・(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー・(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/メタクリル酸ベヘネス-25)クロスポリマー・イソステアリン酸・エチルヘキシルグリセリン・カルボマー・クエン酸・セラミドNP・セルロース・ダイズステロール・トリエチルヘキサノイン・水酸化Na・水添レシチン・フェノキシエタノール・香料

MAISON KOSE公式HPより引用

水分を基剤に、高濃度に配合された黒酵母培養液(=アウレオバシジウムプルランス培養液)や雪肌精独自の保湿成分など、自然由来の保湿成分が特に目立ちます。

他にも、お肌の乾燥対策に嬉しいヒト型セラミド(セラミドNP)や、適度な油分の配合もあり、さすがは高保湿美容液といった印象。また、パラベンや着色料の配合はなく、これらが苦手な方も使いやすい処方になっています。

雪肌精独自成分①「ITOWA(イトワ)」

雪肌精独自の保湿成分「ITOWA(イトワ)」とは、ゲットウ葉エキス・シャクヤク花エキス・ヤエヤマアオキ果汁・グリセリンの4つの複合成分のこと。

イトワは、うるおいバリアの量と質を上げることで、健やかでなめらかなお肌に導いてくれます。

お肌のうるおいバリアが整うと、乾燥や外部刺激からお肌をも守ることもできるので、お肌の乾燥トラブルに悩まされている方にとって、とても嬉しい配合です。

雪肌精独自成分②「クラリティブースト成分」

雪肌精の独自保湿成分2つ目は、「クラリティブースト成分」です。

こちらは、ウメ果実エキス・加水分解イネ葉エキス・グリセリンの3つの複合成分で、お肌の透明感をサポート。お肌を潤いで満たし、クリアな素肌を目指します。

その他、嬉しい美容液成分をピックアップ

黒酵母培養液(=アウレオバシジウムプルランス培養液)や独自の保湿成分の他、雪肌精 クリアウェルネス Vセラムに含まれた魅力的な美容液成分をご紹介。

例えば、

  • ハトムギ種子エキス
  • ブドウ種子エキス
  • セラミドNP

など。

ハトムギ種子エキスやブドウ種子エキスは、お肌にみずみずしい潤いを与える植物由来の保湿成分です。

また、セラミドはお肌にもともと存在している肌のバリア機能そのものであり、お肌の潤いをキープしてくれる保湿成分。

中でもセラミドNP(ヒト型セラミド)は、お肌のセラミドとよく似た構造を持つので、よりお肌に馴染みやすく、乾燥からお肌をしっかりと保護してくれます。

【口コミ】コーセー 雪肌精 クリアウェルネス Vセラムを使っている人の感想

SEKKISEI 公式HPより引用

続いて、実際に編集部で調査した、雪肌精 クリアウェルネス Vセラムを使用した方々の口コミをご紹介。

<肌がしっとり、ふっくら!>

クリアウェルネス Vセラムを馴染ませると、お肌がふっくらとしてハリ感が出ます。しっとり感も重すぎず軽すぎずで丁度よく、日中の寒い日でも潤いがキープされている感が強い美容液だと思いました。

<肌馴染みの良い美容液>

とろみのある美容液ですが、肌にぐんぐん馴染みます。使用後はしっとりしてつるんっとしたお肌に。乾燥肌の私にピッタリで、ツヤ感もちょうどいい感じ。

<弾力のあるお肌に>

お肌に弾力感やツヤ感を与えてくれます!この後に使うクリームの馴染みも良かったので、美容液として使いやすいです。

<ほのかに香る>

強すぎず、ほのかな香りがとても癒されます。やや甘めな感じですが、後にも残らないので使いやすいです。

乾燥対策だけなら・・・

普段セラムヴェールを使っていますが、乾燥に対してだけならセラムヴェールの方が良いかも?自然由来が好きなひとや、敏感になって毛穴トラブルに悩まされているひと向けかなと思いました。

など。

多くの方が挙げていたのがハリ感。そして(適度な)ツヤ感。導入美容液としての使いやすさ、とろみがあるけれど重くない、でも保湿されている感あるテクスチャーが、さすが雪肌精といった意見も多かったです。

さらに、上述で挙げたような自然由来の成分が多いためか、くすんでいたり敏感肌状態になっている方向けなのでは?という意見も散見されました。

自然由来の成分を多く使用したバランス型のコスメで、保湿力+肌コンディションの悩みに対応した導入美容液と言えそう。

コーセー 雪肌精 クリアウェルネス Vセラム
created by Rinker

コーセー 雪肌精 クリアウェルネス Vセラムの使い方

編集部のアンケート調査でも9割(約90.6%)が使用感や保湿感、香りのいずれかに対して好意的な意見を寄せた雪肌精 クリアウェルネス Vセラム

その効果をしっかり実感するためにも、正しい使い方を解説していきます。

<雪肌精 クリアウェルネス Vセラムの使い方>

  • いつ?(タイミング)→朝晩、化粧水の後
  • どのくらい?(量)→ポンプ2~3回分が目安

化粧水でお肌を整えてから、目安の量を手のひらに取り、肌に馴染ませましょう。この時、肌を擦るように伸ばすのはNG。

摩擦は肌のたるみやシワ、刺激の原因になるので、一度美容液を手のひらに伸ばしてから、じっくりハンドプレスするのがおすすめです。

他の美容液とクリアウェルネス Vセラム、どっちが先?

クリアウェルネス Vセラムと他の美容液を使う順番に迷った場合は、水分・油分の量や使い心地で使う順番を決めると簡単。

つまり、オイル美容液やクリーム・乳液に近いような使用感の美容液は、クリアウェルネス Vセラムの後に使います。一方、クリアウェルネス Vセラムよりもみずみずしく、油分をほぼ含んでいない美容液は、クリアウェルネス Vセラムより先に使いましょう。

ただし、他の美容液を併用する場合は、まずは一緒に使う美容液の使い方を要確認。順番が指定されていたら、その方法に従いましょう。

シートマスク(フェイスパック)とクリアウェルネス Vセラムはどっちが先?

シートマスク(フェイスパック)を併用する場合は、基本的にシートマスク→クリアウェルネス Vセラムの順で使用しましょう。ただし、油分が多い乳液タイプのシートマスクの場合は、クリアウェルネス Vセラムが先の方が好ましいです。

中には、「どうしても判断が付かない!どちらも同じくらいに思える!」という場合もあるかと思います。その場合、あまり頑なにならず、自分が心地いいと感じる順番で使ってOKですよ。

コーセー 雪肌精 クリアウェルネス Vセラムの価格

コーセー 雪肌精 クリアウェルネス Vセラムは2サイズ展開されており、価格は以下の通りです。

  • 50mL・・・税込9,350円
  • 50mLつけかえ・・・税込9,020円
  • 9mLトライアル・・・税込1,485円

ただし、9mLのトライアルサイズは数量限定。気になる方はお早めにチェックしておきましょう。

コーセー 雪肌精 クリアウェルネス Vセラム
created by Rinker

【比較】うるおい改善美容液「ワンバイコーセー セラムヴェール」と「雪肌精 クリアウェルネス Vセラム」の違い

コーセーの保湿美容液と言えば、ワンバイコーセーのセラムヴェールを思い浮かべる方も多いと思います。

そんなとワンバイコーセー セラムヴェールと雪肌精 クリアウェルネス Vセラムの違いは、主にこちらの3つです。

  • 化粧品としての位置づけ
  • セラムヴェールは先行美容液なので、化粧水の前に使用!
  • Vセラムは「清々しい」ほのかな香り

ということで、それぞれの違いについても簡単に解説していきます。

化粧品としての位置付け

雪肌精 クリアウェルネス Vセラムは一般化粧品です。高濃度(※)黒酵母培養液(=アウレオバシジウムプルランス培養液)や雪肌精オリジナルの保湿成分の力で、お肌にうるおいやハリ・ツヤを与えてくれます。

一方で、ワンバイコーセー セラムヴェールは、ライスパワーNo.11を有効成分にした医薬部外品。お肌にもともと備わっている水分保持機能を高め、うるおいをキープできるお肌へ導く美容液です。

ここで大切なのは医薬部外品だから良い・悪いということはなく、自分の肌状態にあった美容液を選ぶこと。もちろん、医薬部外品表記に信頼性はありますが、(申請の手続き等もあるため)表記のない製品でも実感していただけるものはあります。

いずれにせよ、深刻な乾燥に悩んでいる方はセラムヴェールの方が、うるおい改善効果を実感しやすいと思います。一方、普段のスキンケアで、ある程度うるおい感に満足している方は、弾力感や透明感もサポートしてくれるクリアウェルネス Vセラムの方が相性が良いでしょう。

特化型かバランス型、どちらが自分には良いのかを踏まえて、選んでみてくださいね。

ONE BY KOSE(ワンバイコーセー)セラムヴェール
created by Rinker

セラムヴェール先行美容液なので、化粧水の前に使用!

雪肌精 クリアウェルネス Vセラムは、化粧水の「後」に使う美容液で、ワンバイコーセー セラムヴェールは化粧水の「前」に使う先行型美容液です。普段お使いのスキンケアとの組み合わせも踏まえて、あなたにとって取り入れやすい美容液から使ってみましょう。

ちなみに、どちらも使用感はしっとりしていますが、どちらかと言えば、雪肌精 クリアウェルネス Vセラムの方がとろみのあるライトなテクスチャー。セラムヴェールの方がより、みずみずしい塗り心地です。

順番の違いがありますので、テクスチャーにも差があります。

Vセラムは「清々しい」ほのかな香り

雪肌精 クリアウェルネス Vセラムは「自然の息吹を感じさせる清々しい香り」ワンバイコーセー セラムヴェールが「グリーンフローラルの香り」です。

クリアウェルネス Vセラムの香りを文章でお伝えするのは難しいのですが、ほのかにウッディでグリーン、そしてフルーティーな感じがしました。清「涼」感よりも、フレッシュで清「潔」感溢れる香りです。

いずれにせよ、どちらもほのかに香る程度で、香りが長く残ることはありません。他の香り付きのコスメと併用しても不快感がありません。

雪肌精がおすすめな人/ワンバイコーセーがおすすめな人

ここまで解説してきた、「雪肌精 クリアウェルネス Vセラム」と「ワンバイコーセーのセラムヴェール」の違いを踏まえ、どちらがどんな方におすすめなのか、下記にまとめてみました。

<雪肌精 クリアウェルネス Vセラムがおすすめな人>

  • お肌の年齢サインが気になりだした
  • お肌にハリ感やツヤ感が欲しい
  • 透明感のあるお肌に憧れる
  • 導入美容液はバランス重視で選びたい

<ワンバイコーセー セラムヴェールがオススメな人>

  • お肌のカサつき、つっぱりを頻繁に感じる
  • クリームや乳液を塗っても乾燥する
  • サラッとした使い心地が好き
  • くすみよりも、とにかく乾燥対策をしたい

どちらを購入するか迷っている方の参考になると嬉しいです。

ONE BY KOSE(ワンバイコーセー)セラムヴェール
created by Rinker

最後に:その他よくある疑問にもお答えします!

雪肌精 クリアウェルネス Vセラムの対象年齢は?

雪肌精 クリアウェルネス Vセラムには特に対象年齢は設定されていません

もちろん、決してお値段が安いとはいえません。しかし、高保湿美容液ということで、年齢問わず、それこそ10代でも乾燥が気になる方にはおすすめでき、弾力やハリ感が欲しいと感じる30代、40代以降の大人のスキンケアにもピッタリです。

「乾燥しているけれど、自分はまだ若いから対策しない」といったバイアスこそが、今や将来の美肌に対する最大の敵かもしれません。

雪肌精 クリアウェルネス Vセラムはニキビ肌にも使える?

ニキビ肌にも比較的使いやすい美容液です。水分ベースで、油分は多少入っていますが、ニキビの原因になりやすい油脂が配合されていないのが、ニキビ肌さんも使いやすいポイント。

ただし、医薬部外品のニキビケア化粧品ではありませんので、その点は理解して使用しましょう。

雪肌精 クリアウェルネス Vセラムは他の雪肌精とライン使いした方が良い?

雪肌精シリーズでライン使いすることも、もちろんおすすめです。ライン使いすることで雪肌精のコンセプト「透明素肌を叶えるスキンケア」に沿ったお手入れができます。

【KOSE 雪肌精】シュープレム 化粧水 Ⅱ
created by Rinker

ただし、どんなお肌を目指し、そのために必要な化粧品や美容液成分は人によって全く違いますので、無理してライン使いする必要はありません。

お手持ちのスキンケアとの組み合わせでも十分、雪肌精 クリアウェルネス Vセラムの素晴らしさは実感できます。

ということで今回は、雪肌精の新発売美容液 クリアウェルネス Vセラムについて詳しく解説していきました。

気になる方はぜひ、公式サイトや店頭をチェックしてみて下さいね!

公式サイトはこちら!➡https://sekkisei.jp/

最後までご覧頂きありがとうございました!

※当社比

コーセー 雪肌精 クリアウェルネス Vセラム
created by Rinker
FASHION EDGE
美になる、ワクワクを。
「FASHION EDGE」は、美容や化粧品の新製品情報や使用感および業界ニュース、美容室情報などを、広くお届けするWEBメディアです。
弊社誌面「Beauty Business」「CATs」「TOKYO FASHION EDGE」および「PROFESSIONAL TOKYO」のご購読は、TOPページの「刊行物/Magazine」からお願いします。
シェアお願いします!
目次
閉じる