CATEGORY
「FASHION EDGE」は美の「なぜ」を知るためのWEBメディア。コスメ&美容情報から業界ニュース、ファッション全体までお届けします。

[PR]KATE(ケイト)3Dへアライナーの口コミ!新色レビューによる実際の色味や使用感など!

  • URLをコピーしました!

皆さま、こんにちは!ファッションエッジ編集部です。

今回はKATE(ケイト) 3Dへアライナーについて、編集部の本音レビューと共に詳しくご紹介していきます。

KATE 公式HPより引用

KATE(ケイト) 3Dへアライナーは、メイク感覚で髪にカラーラインを入れて動きを出すことで、立体感アップさせるワンデータイプのヘアライナー。

既存の5色に加え、2022年4月23日には、今年トレンドの「06 シルバーグレージュ」「07 ダークパープル」が新色として登場しました。

気になる方も多いと思いますが、「黒髪でも使える?」「使い方のコツは?」「販売店はどこ?」などの疑問もあるかもしれません。特に、実際に使ってみての色の付き方や、使用感が気になる人が多いと思います。

という訳で今回は、そんなKATE(ケイト) 3Dへアライナーの特徴や正しい使い方、販売店などを分かりやすく解説しています。

また、メイク初心者でも上手くできるか、実際に編集部のスタッフにも試してもらいました。ぜひ最後までご覧ください!

目次

KATE(ケイト)3Dへアライナーの特徴

KATE(ケイト)3Dへアライナーは、部分用でワンデータイプのへアライナーです。髪を挟んでスライドさせるだけでカラーラインが楽しめます。価格は1,760円(税込、編集部調べ)

<こんな方におすすめ>

  • 手軽にポイントカラーを楽しみたい
  • 職場や学校の髪色の規定が厳しい
  • 1日だけ推し色を入れたい
  • 色んな髪色を楽しみたい

そんなKATE(ケイト) 3Dへアライナーの具体的な特徴はこちらの3つ。

  • 地毛に自然になじむ鮮やかな発色!黒髪さんも使える
  • 色落ちしにくいウォータープルーフ処方
  • シャンプーで落とせる

一つずつ、解説して参りますね。

【黒髪さんも使える】地毛に自然になじむ鮮やかな発色

KATE(ケイト) 3Dへアライナーは、地毛に自然に馴染む鮮やかな発色です。クリップで髪を挟んでスライドさせるだけで、髪にポイントカラーをプラス。簡単に立体感や動きのある髪を演出できます。

カラー展開は新色を合わせると、全7色

KATE 公式HPより引用

  • 01 ヴィヴィッドレッド
  • 02 ラベンダーピンク
  • 03 ニュアンスブルー
  • 04 モードアッシュ
  • 05 ハイライター
  • 06 シルバーグレージュ(新色)
  • 07 ダークパープル(新色)

色の付き方は、元の髪色や使い方によって個人差がありますが、明るい髪色にも暗い髪にも使えるへアライナーです。

公式の写真では明るい茶色と暗い茶色のイメージ図ですが、もちろん、黒髪さんも使用可能。できるだけしっかり発色させたい場合は2~3回、丁寧にスライドさせるのがコツです。

ウォータープルーフで色落ちしにくい

KATE(ケイト) 3Dへアライナーは、汗・水に強く色落ちしにくいウォータープルーフ処方。また、速乾タイプで簡単に着色できるので、初心者さんも扱いやすいのが魅力。

また、後述で実際に使用してみましたが、編集部スタッフは白いTシャツを着用して色を付けても服に移りませんでした。

シャンプーで落とせる

KATE(ケイト) 3Dへアライナーは、ウォータープルーフで汗や水には強いのに、シャンプーで落とせます。

ただし、きれいに落とすために、2回以上のシャンプーで落とすことが推奨されています。ブリーチ毛などの明るい髪や、ダメージのある髪の方は特に、丁寧にシャンプーしてくださいね!

KATE(ケイト)3Dへアライナーの使い方!YouTubeの公式チャンネル動画も!

KATE 公式HPより引用

KATE(ケイト)3Dへアライナーの使い方を解説していきます。基本的な使い方はこちらの4ステップです。

  1. 容器を上下に十数回よく振り、キャップを外す。
  2. カラーを付けたいところの毛束を幅1㎝程度とる。
  3. クリップの間に毛束を挟む。
  4. クリップを指でギュッとつまみ、そのまま上から毛先に向かってスライドさせる。

とにかく、一度に毛束をとり過ぎないのが使い方のコツ。塗布後にくしで髪を軽くとかすと、色が自然に地毛と馴染むのでオススメですよ。

また、初めて使用する際はクリップ部分を数回振って、クリップ内側のフェルト全体に液が行き渡るよう、液をなじませてから使いましょう。

こちらの2:15あたりから、3Dヘアライナーの解説があります!

また、実際の使用例として、YouTubeのKATE公式チャンネルから上記の動画も公開されているので、ぜひ覗いてみてくださいね!

KATE(ケイト)3Dへアライナー 06 シルバーグレージュ(新色)
created by Rinker
KATE(ケイト)3Dへアライナー 07 ダークパープル(新色)
created by Rinker

実際に編集部スタッフがKATE(ケイト) 3Dへアライナーを使用してみた!発色や付き方はどう?

面白いアイテムのKATE(ケイト)3Dへアライナーですが、恐らく多くの方が気になる点が、「初心者でもちゃんと使える?」といった点ではないでしょうか?

という訳で、今回は実際にKATE(ケイト) 3Dへアライナーを編集部のPR担当、MIYAちゃんに使用してもらいました。MIYAちゃんはメイク初心者さんで、毛は栗色。実際に手助け一切ナシで、新色の07 ダークパープルを使ってもらいました!

クリップの先やボトルの中はこんな感じ。(少し見えづらいですが)内部の白いフェルトにダークパープルのカラーが充填されています。

Vの字になっている部分を、ギュッと髪の毛に挟めて使用してください。

仕上がりイメージ

毛束を1cmほど取って、挟んでスッと引きます。

「挟んで引く」といっても、そこまで力は要りません。毛先にパープルカラーが着色されているのが分かりますよね

仕上がりイメージ

色を付けた毛束をくしでとかし、髪の毛全体から見るとこんな感じ(自然光下)。写真中央部分にヘアライナーを使用した毛束があります。

もちろん、写真は一切加工なし。一度塗りだと自然なツヤ感で、髪の毛もバリバリとせず自然に馴染んでいます。それでいて、栗色にほんのりパープルが入って、髪の毛に色による奥深さや立体感が生まれています。

仕上がりイメージ

何箇所かカラーライナーを塗って、くしで溶かした後、髪の毛を結んでもらいました。一度塗りなら自分の髪色に自然に馴染み、しかも“ちょっと違う感”も演出できるので初心者の方も使いやすいと思います。

もっとパキっとした発色を!と思う方は、二度塗り、三度塗りをオススメします。また、淡色のブリーチ毛さんなら少ない回数でも、ヘアライナーのカラーに近い発色をしてくれますよ。

ちなみに今回、MIYAちゃんにはあえて生成色のTシャツを着てもらいました。しかし、服には全く色が付きませんでした。

万一、手についても速乾性なので触れたものを汚しにくいです。その上、髪にはウォータープルーフで日中の汗などには強い処方。よく考えられた商品だと思いました。

KATE(ケイト) 3Dへアライナーの口コミ!

続いて、実際に編集部で調査したKATE(ケイト)3Dへアライナーを使用した方々の口コミもチェックしてみましょう。

  • 手軽なのにちゃんと発色する!おかげでイベント時だけ推し色にできます!学生で髪色の規定が厳しいのでありがたいです。
  • 黒髪ですが、1回だとほんのり色づく程度。ナチュラルで可愛いです。3回くらい重ね付けしたら結構パキッと発色されます。なりたいイメージに合わせて回数を決めるといいかも。
  • 塗布したところの髪は、少ししっとり。カラーが乾いてもバリっとはしないで、よーく触るとちょっとだけ硬いかな?くらい。重ね付けするとシャキッとした感じに。髪の質感が変わっちゃうと不安でしたが、部分使いならそこまで気になりませんでした。
  • 落とす時に、お風呂に色が残ったらどうしようと思いましたが大丈夫でした!ヘアライナーに鼻を近づけてもニオイはほとんど気になりません。
  • とにかく速乾で服に付かない!ヘアゴムで髪を結んだときは、ゴムにパリっとした乾いた塗料が付くくらいで染みてないので簡単に落とせます。こんなに簡単に、赤やピンクのカラーを楽しめることが嬉しいです!

口コミを総評すると、「ワンポイントで変化を楽しみたい」「その日だけ気分を変えたい」「普段は学校や会社で髪の毛に制限があるけれどイメチェンしたい」という方に愛用されているアイテムでした。

また、速乾性も概ね好評。カラーブロックを作るくらいのパキッとした発色は、多少の慣れが必要ですが、自然に馴染ませる一度塗りは初心者もチャレンジしやすいのでオススメですよ!

KATE(ケイト)3Dへアライナー 06 シルバーグレージュ(新色)
created by Rinker
KATE(ケイト)3Dへアライナー 07 ダークパープル(新色)
created by Rinker

KATE(ケイト) 3Dへアライナーはどこで買える?→オンラインストア&店舗は数量限定!

KATE(ケイト) 3Dへアライナーは、オンラインストアと店舗では数量限定で販売されています。

店頭は数量限定ですので、見つからなかった場合はオンラインショップも覗いてみましょう。

本日は以上となります。いかがでしたか?KATE(ケイト) 3Dへアライナーは、手軽に使える1日だけの部分用カラー。イベント時や気分転換に、推し色やちょっとしたイメチェンを楽しむことができます。

また、KATEはブランドのローンチ時から“ルールに縛られない(no more rules)”ことをフィロソフィーとして、他にはないようなユニークなアイテムの展開も魅力。

この3Dアイライナーも、一見“面白い”アイテムですが、あなたにちょっとした変身を手軽に叶えてくれる。美への感度が高い人はもちろん、初心者にとっても面白くてワクワクさせるアイテムだと思いました!

気になる方は公式サイトやオンラインショップ、お近くの販売店をチェックしてみてくださいね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。



シェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

化粧品成分上級スペシャリスト。日本化粧品検定1級&化粧品成分検定1級取得。プチプラ~デパコスまで、キレイ&可愛いを叶えるメイクやスキンケアの情報をお届け。

目次
閉じる